草笛光子

草笛光子について

草笛光子は、音楽番組『光子の窓』で冠司会番組を務めたり、「社長シリーズ」に出演したりした女優である。

更に日本ミュージカル界のパイオニアとしても多くの大作に出演するなど、多方面で活躍している。

2013年の朝ドラ『まれ』に出演。2016年には大河ドラマ『真田丸』に出演するなど、今もなお現役女優として活躍中である。

以前は母親(2009年に92歳で他界)がマネージャーとなりフリーとして活動していた時期もあったが、現在は芸能事務所であるオスカープロモーションと業務提携をしている。

2018年4月には『ばぁちゃんロード』が公開され、高い評価を得た。

基本プロフィール

芸名 草笛光子 (Mitsuko Kusabue)
本名 栗田 光子 (Mitsuko Kurita)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
血液型 B型
誕生日 1933年10月22日 (85歳)
干支
星座 てんびん座

所属

レコード会社
事務所 オスカープロモーション
事務所入所年

所属

レコード会社
事務所 オスカープロモーション
事務所入所年
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

1960年、草笛光子が26歳の時に結婚した。

芥川也寸志は芥川龍之介の三男で作曲家であった。しかし、結婚生活も長くは続かず2年後の1962年に離婚している。子供はいない。

離婚後は女優業に専念しており、再婚はしていない。

好きなタイプ

性格

草笛光子は、幼い頃は人見知りであった。

努力家で常にチャレンジ精神を持ち、負けん気が強く、つらいことがあると火がつくタイプで、自身の言葉を借りると「コンチクショー精神」で頑張っている。

とても決断力があり計画性のある行動をとる。決めたことを曲げない精神の持ち主で、スイッチのオンオフがしっかりしている。他人に対しては非常に親切で、一歩引いたしとやかな性格の持ち主である。

動物が好きで愛犬家として知られる。

趣味

草笛光子の趣味は、観劇、ウォーキング、トレーニングである。

特技

なし

デビュー前の経歴

草笛光子は虚弱体質を克服するため、小学生の時からバレエを始めた。

高校卒業後、1949年に松竹舞踊音楽学校入学。1950年に松竹歌劇団に入団した。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 神奈川県
出生地域
高校 神奈川県立横浜平沼高等学校
大学

家族のエピソード・詳細

草笛光子の父親は三菱重工に務める会社員、母親は草笛のマネージャーを担当する以前は洋裁の仕事をしていた。

解散・引退について

周囲からの評判

若い頃は、お人形さんのように綺麗だったと周囲からの評判がある。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram なし
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

草笛光子の楽曲

すべての楽曲を見る

出演映画・ドラマ

草笛光子の人気楽曲