松永博史

松永博史について

松永博史は、日本で活躍している俳優である。

主な出演作品は、NHKドラマ「帰ってきたロッカーのハナコさん」、TBSドラマ 「スクールウォーズ2」、「いつか好きだと言って」、「ママまっしぐら!1・2・3」、「カードGメン・小早川茜」、「中居正広のキンスマ!波瀾万丈スペシャル」(2006年12月29日放送)新庄剛志役で出演した。

テレビ朝日ドラマでは、「7人のOLが行く!」、「温泉若おかみの殺人推理」、「火災調査官・紅蓮次郎」、 「オヤジ探偵1・2」、「異議あり!~女弁護士大岡法江」、「南くんの恋人」、「おばはん刑事!流石姫子シリーズ」、「京都地検の女」第2シリーズ~第4シリーズ、「モップガール」、「警視庁捜査一課9係Season3」第5話にて黒木役で出演、「7人の女弁護士」検事役で出演した。

映画では、「愛の新世界」、「武闘派刑事~HEART・CRASH~」、「嗚呼!!花の応援団」、「女賭博師・花吹雪お涼」、「タナカヒロシのすべて」、「渋谷物語」、「極道の妻たち5」、「劇場版 超星艦隊セイザーX 戦え!星の戦士たち」シャーク隊長/セイザーシャーク役で出演、「マリと子犬の物語」に出演した。俳優デビュー後、様々なテレビドラマ・映画・舞台などで活躍中である。

基本プロフィール

芸名 松永博史 (Matsunaga Hiroshi)
本名 松永博史 (Matsunaga Hiroshi)
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
体重 70kg
血液型 A型
誕生日 1968年09月05日 (52歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 ホリプロ
デビュー年 1989

好きなタイプ

松永博史の好みのタイプは、やさしく見守ってくれる人である。

性格

松永博史は、とても行動力があり、決断力もあり、几帳面な性格である。また、母のエレクトーン演奏を、番宣をするほど親思い、また兄弟も大事にしている。

また、正義感も強く、心優しいが、自分の意見を言うときは言う、曲がった事が大嫌いで、ごみのポイ捨てを叱ったりできるしっかりした人である。芯を貫く性格で、とても熱い所があり、恩義を忘れない。

また、ヘラクレスオオカブトと、晩酌するのが楽しみというような変わった一面も持っている。

趣味

松永博史の趣味は、野球、ボクシング、素潜り、スポーツ全般、サーフィン、乗馬である。

特技

松永博史の特技は、野球、サーフィン、乗馬である。

デビュー前の経歴

詳細なし。

出身・家族・学歴

兄弟

周囲からの評判

松永博史は自宅で、ヘラクレスオオカブトと一緒に晩酌をするのが楽しみと話していることから、周囲からは変な人という評判がある。

整形

なし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

Instagram なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る