レンジュン

NCT DREAM

レンジュンについて

NCT DREMAでリードボーカルとダンスを担当している中国人メンバーである。中国でも朝鮮語を話す地域出身のため、韓国で会話には困らないそうで、韓国語の歌詞は問題なく歌える。発音が良いので高音でのサビには定評がある。

SMエンターテイメントのプライベート練習生として、わずか1年でのデビューとなった。中国でのインタビューでは、髪を染めたことが人生で最も興奮したことと発言する可愛い一面も持つ。

中国語と韓国語で発音が少し異なるため、レンジュンともロンジュンとも呼ばれている。

基本プロフィール

芸名 レンジュン
本名 ファン・インジュン(黄仁俊)
ニックネーム スンスソニョン(純粋少年)
国籍 中国
性別 男性
身長 0cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 2000年03月23日 (19歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

NCT DREAM

NCT DREAM

レコード会社
事務所 SMエンターテイメント
事務所入所年

好きなタイプ

不明

性格

デビュー曲『Chewing Gum』の時は純粋で無邪気な性格をキャッチフレーズとしていたが、意外にも現実的で正直な性格なレンジュン。デビュー時とは少し違う性格が見られたことから、ファンの間では話題になっている。

カムバックする直前、Vアプリで「振り付けのネタバレをおねがい」という質問に対して、正直に「嫌です」と言ったことが話題となった。

また「NCT SCHOOL DREAM MATE」では、手際が良いことから生活美化部長を任されそうになったが、きっぱりと「断ります」と発言。結局はレンジュンがやったそうだが、見た目とは違って、素直な性格なことが知られている。

チーム内の外国人では、韓国語の実力が最も高く、時には通訳も担当している。

ムーミンが好きで、上手く描けるという特技も。ムーミンが本当に好きで、メンバーであるジェノは「ムーミンを大切にするほど私たちももうちょっと愛してくれない?嫉妬するよ」と言ったことがある。

また音楽番組「The Show」で1位を獲得した時、1番泣いたメンバーでもある。

趣味

趣味は、自分が一番好きなムーミンを描くこと。何よりムーミンが好きで、様々なムーミンを自分で直接描いて色を塗っている。中国の放送では一度絵を公開したことがあるが、高校生ながら実力があると認められたという。

また好きな科目は韓国語で、一番韓国語がうまい外国人メンバーとして通訳を担当している。

特技

走りながらフラフープをすること、という変わった特技を持っている。

また、レンジュンは中国人メンバーであるが、中国籍の朝鮮民族であり、もともと韓国語を話せた。そのため翻訳を得意としている。

NCT DREAMには同じく中国人のチョンロがいるが、まだ韓国に来て日が浅いチョンロのために韓国語を中国語に翻訳して伝えてあげたり、教えてあげたりしている。

デビュー前の経歴

子供の頃からK-POPが好きで、オーディションを通してSMエンターテイメントに受かった。多彩な魅力と才能があると評価され、NCTに加わった。

プライベート練習生だったので練習期間は短いが、韓国語が得意なため通訳なしにメンバーと会話ができる。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
出生地域 吉林省
高校 不明
大学

解散・引退について

周囲からの評判

レンジュンは、NCT127のウィンウィンとチョンロの中国出身の3人で特に仲良し。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/nctdream_thefirst/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

NCT DREAMのメンバー

NCTのメンバー