良知真次

日本の俳優 日本のタレント

良知真次について

良知真次は、1998年4月にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJrとして活動を始めた。入所のきっかけとなったのは、少年隊のミュージカルを見たことである。現在の嵐のメンバー、大野智と同じユニットに所属して活動しており、その後2001年に、ジャニーズ事務所を退所した。

2004年には、研究生から2年あまり劇団四季に所属し、後の2007年に、現在の東宝芸能へ移籍している。そして、2011年に植木豪と新ユニットを組み、2013年にはコバソロWith良知真次として、ミュージックビデオも公開している。

基本プロフィール

芸名 良知真次 (Shinnji Rachi)
国籍 日本
性別 男性
身長 175cm
血液型 A型
誕生日 1983年03月16日 (37歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 東宝芸能
デビュー年 1998

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

良知真次は、友人の紹介で知り合った、一般人女性と交際していたといわれている。女性は噂によると、女優の長澤まさみ似の美人な方のよう。彼女は、俳優として活動している良知を献身的に支えていた様子。
2人は2016年に結婚しており、良知本人の公式ブログで、結婚報告もされている。一般女性の為情報は少ないが、子供はいないとのこと。

性格

良知真次は、性格が悪いと噂されることもあるようだが、実際は裏表がなく、素直な性格であるようだ。とても気を使える人間だとも言われている。

趣味

良知真次の趣味は、温泉巡り、カフェ・ワインバー巡り、映画舞台鑑賞である。

特技

良知真次の特技は、JAZZダンス、HIP HOP、TAPダンス、アクロバット、ジャグリングである。

出身・家族・学歴

兄弟 不明

周囲からの評判

良知真次はダンスが得意で、ダンスのレベルの高さを評価しているファンも多い。ミュージカルでは「特にダンスシーンを楽しみにしている」というファンが程である。

そのダンスセンスは、業界内でも高く評価されていて、2017年4月29日~5月21日まで、東京と大阪で公演が行われた宝塚歌劇団月組の『瑠璃色の刻』フィナーレの振り付けも、担当していた。この公園が終了した後、「娘役のダンスの振り付けが新鮮でかっこよかった」と、宝塚ファンにも好評価であったという。

整形

なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る