太田将熙

太田将熙について

太田将熙は、劇団プレステージ、ドリフェス! 5次元アイドル応援プロジェクト『DearDream』のメンバーである。2013年度アミューズ主催『FROGS』公演オーディションで選ばれ、劇団プレステージ所属となった。

2014年放送のテレビドラマ『きょうは会社休みます。』、配信ドラマ『婚外恋愛に似たもの』に出演し、TVK『銀の劇プレ』にも出演し、2016年の映画『アイアムアヒーロー』のオサム役、2017年『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』にも出演している。

舞台でも活躍しており、2013年『FROGS』でシャテイ・執行者役を演じ、2017年には『あたっくNO.1』、2018年『閉店拒否! 〜俺たちは帰らない〜』など出演している。

基本プロフィール

芸名 太田将熙 (Masakiota Ota)
本名 太田 将熙 (Masakiota Ota)
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 178cm
体重 60kg
血液型
誕生日 1994年10月25日 (24歳)
干支
星座 さそり座

所属

レコード会社
事務所 アミューズ
事務所入所年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

太田将熙は2015年7月30日、乃木坂46の斉藤優里との交際が発覚した。経緯としては、太田将熙がプライベートで知人だけに公開している鍵付きTwitterから斉藤優里との交際を裏付ける写真や情報が表出したからだという。また、2015年8月20日号の週刊文春で斉藤優里のバースデー朝帰りがスクープされており、太田将熙と密会していたことはほぼ確実と見られている。

太田将熙と斉藤優里の2ショット写真が出た訳ではないため100%断定は出来ない状況だが、斉藤優里の誕生日時の斉藤優里の公式での発言と、太田将熙の行動がリンクしており、状況証拠から信憑性は非常に高いと見られているようだ。

好きなタイプ

太田将熙の結婚の第1条件は、「この人以上に好きな人はできないって思ったら」と語っている。

性格

太田将熙の性格について、彼が所属するDearDreamのメンバーが語っており、太田将熙を動物に例えるとパンダらしく、普段はおっとりしてるけど、ライブになると強くなるからとのことであった。ポジティブな性格の持ち主であるとのこと。

DearDreamメンバーの一人である正木郁は、「将熙(太田将熙のこと)のすごい部分は、メンバーのなかで何かに対する思いが一番熱いところですね。ダンスもそうですけど、何かをしたいって思ったらとことんやらないと気がすまないタイプ。それで、いろんなものを吸収してきてDearDreamに新しい風を吹かせてくれるんです。DearDreamがワンステップ、ツーステップ先へ進むためには、それぞれの思いももちろんですが、将熙が背中を押してくれる部分はあると思います。思いの強さというのはすごいなと思います。そういう部分でも、将熙の思いに負けられないというのはあるので、お互いどんどん前へ進んでいけたらいいなと思っています」と語っていた。

太田将熙自身では、初めて舞台の練習をしたときに、今まで抱えていた自信がパリーンと破けたという。それまでは野球をやってみたらすぐ4番でピッチャーになったりと、なんでも器用にこなせたがお芝居の世界は全然甘くない、才能と努力が重なった人だけが生き残っていく世界という現実を知ったという。1つの目標にたどり着いても、また新しい目標が見えてきて面白いと語っているとのこと。

趣味

太田将熙の趣味は、映画鑑賞、ランニング、英語勉強である。また、太田将熙は最近銭湯にハマっていて、地元のスーパー銭湯に週2ぐらいで通っているという。幼馴染の親友と行ったり、1人で疲れを癒したりしていてすごくリフレッシュできると語っている。箱根に行った際は露天風呂がすごく良くて、一面が緑に囲まれており、そんな絶景の露天風呂が初めてだったので、めちゃくちゃテンションが上がったと語っていた。

特技

太田将熙の特技は、ダンス、 ボイスパーカッション、ビリヤード、サッカーである。

デビュー前の経歴

太田将熙は、2013年度アミューズ主催舞台『FROG』のダンスオーディションをきっかけにデビューした。一緒にオーディションに合格した山下銀次とはもともと知り合いで、山下銀次から「一緒に受けない?」とオーディションに誘われたという。ダンスに自信があったわけではなかったけれども、お芝居に興味があって応募し、無事2人とも合格したという。

太田将熙は昔から目立ちたがり屋で、何をしたいとかではなく、人前でパフォーマンスすることが好きだったという。両親の影響でジャニーズアイドルのLIVEのDVDを見ていた時に、人前で踊って歌って歓声を浴びている姿を見て、その姿に憧れたとのこと。

太田将熙が俳優に興味をもつきっかけになったのは、中学3年生のときに受けた舞台『身毒丸』のオーディションだったという。一般募集のオーディションで最終選考まで残ったが、結局選ばれなかったという。その時、演出の蜷川幸雄から直接指導をうけることができて、舞台って楽しいなと思うようになり、お芝居を本気でやりたいと思うようになったという。

出身・家族・学歴

兄弟 いない
出生地域 千葉県
高校 不明
大学 不明

解散・引退について

周囲からの評判

太田将熙は、普段自身が所属しているグループのDearDreamでの活動が多い為、そのメンバーとは仕事でもいつも会い、ご飯もよく行くという。メンバーの甲斐翔真、石賀和輝、正木郁、太田将熙でカラオケ部を組んでいて、4人でよくカラオケによく行くという。「普通、カラオケって盛り上げなきゃと思って明るい元気な歌を選びますけど、そのメンバーは純粋にみんな歌が好きで集まっているので、それぞれが誰も知らないような曲を歌っています」と語っている。

太田将熙は母親の影響で、中学生の時にずっとNEWSのDVDを観ていた時期があったという。その時に、手越祐也のボーカルが気になって色々と調べたところ、手越祐也は事務所に入った時から、自分の武器は歌だからと、個人でずっとボイトレを受けて磨いてきたと語っていたことを知ったという。太田将熙が思う手越祐也は、歌の幅の広がりも、そして低音から高音まで、音域もとても広く個人的に好きな歌声というのもあって、あえてクセをつけて歌っていたりするのも、カッコよくて自分もそのように歌えたらいいなと思うボーカリストであるという。

整形

太田将熙の整形の噂は特にない。

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正