加藤貴子

加藤貴子について

加藤貴子は、1990年に山本京子、吉村夏枝と友に、アイドルグループ「Lip's」として、芸能界デビューした。テンションの高いキャラクターを売りに、活動していた。

「Lip's」を解散後は、アミューズに移籍し、昼ドラマ愛の劇場の『温泉へ行こう』のヒロイン役を演じたのをきっかけに、その名が広く知られるようになった。2006年に、「貴子」から「たかこ」に芸名を改名したが、2008年に「貴子」に再び戻す。

その後2013年に、一般の男性と結婚したことをブログで発表した。

基本プロフィール

芸名 加藤貴子 (Takako Katou)
本名 加藤 貴子 (Takako Katou)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
体重 44kg
血液型 A型
誕生日 1970年10月14日 (49歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 アミューズ
デビュー年 1990

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

加藤貴子のお相手は、年上の一般男性である。真剣交際ではあったが、入籍にこだわっていなかったという。11年ほど交際し、43歳で結婚した。その内、8年は妊活をしていたようだ。

第一子妊娠前に、3度流産をしたという。しばらく流産のショックから立ち直れず、原因が自分にあると、自分ばかりを責め、体調を崩したという。周りの支えもあり、体外受精で長男を妊娠した。

自分が原因だと思っていたが、病院で調べたところ、男性不妊だったことを2017年3月12日のブログで公表したのだ。その後第二子である男の子を8月22日に、帝王切開で無事に出産し、現在2人の男の子を育てている。

好きなタイプ

加藤貴子の自身の好きな男性のタイプについての情報は、特にない。

しかし、2010年2月26日に放送された『ホンネの殿堂!!紳助にはわかるまいっ』の番組内で、島田紳助は「トンチンカンな恋ばかりしているから、結婚はできない」と、加藤の恋愛について語っている。

性格

加藤貴子は、明るく前向きな性格である。

趣味

加藤貴子の趣味は、料理、野菜作り、バスケットボールである。自宅のベランダで、野菜を育てているという。息子(サクボン)が、野菜の育ち具合をチェックし、旦那(トト)と一緒に収穫することが、日課になっているようだ。加藤は、その野菜を使って、夕食を作るという。

NHK教育テレビが、2008年4月に放送を開始した『趣味の園芸 やさいの時間』にも出演しており、2013年に卒業した。料理番組や手作り料理の写真や、レシピなどをブログで公開もしているようだ。

特技

加藤貴子の特技は、料理と野菜作りである。

デビュー前の経歴

加藤貴子は、1970年に静岡県清水市で産まれ、東海大学短期大学部を卒業した。

1989年に、UCCコーヒーイメージガールコンテストで入賞したようで、翌年の1990に、加藤をはじめ吉村夏枝・山本京子を含む3人組の女性アイドルグループ、「Lip's」でデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 三姉妹
高校 静岡県立庵原高等学校
大学 東海大学短期大学部

周囲からの評判

加藤貴子は、三姉妹の末っ子として産まれ、幼少期は体が弱く、貧血でよく倒れていたそうだ。お酒が好きで、自身で梅酒などを漬けているという。『愛のエプロン』では、料理の腕をかなり評価され、一時期は全体で7位となった。

メンバーの中では1位だったようだ。ドラマで見せる、料理下手なイメージとは違い、料理上手なようだ。また、今田耕司・東野幸治とラジオのMBS『ヤングタウン』を担当していた際、2人との共演が嫌でたまらず、大阪に向かう新幹線の中で、ストレスからか吐血した事があるという。

整形

加藤貴子は、前歯を差し歯にしている疑いが持たれている。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る