奥山佳恵

奥山佳恵について

奥山佳恵の実家は東京の目黒区にある中華料理屋「美寿寿」で、2012年に閉店している。

1990年に行われたアミューズのオーディション「放課後の熱帯魚〜べっぴんよりすっぴん〜」に見事合格し、主演女優としてデビューを果たした。健康的で屈託のないキャラクターで人気を集め、バラエティ番組やドラマ、CMなど幅広く活動した。

2001年にヘアメイクアーティストである稲葉功次郎と結婚し、翌年には第一子となる長男を出産。2011年には第二子となる次男を出産し、ダウン症候群であるとブログで公表している。

基本プロフィール

芸名 奥山佳恵 (Yoshie Okuyama)
本名 奥山 佳恵 (Yoshie Okuyama)
国籍 日本
性別 女性
身長 167cm
血液型 O型
誕生日 1974年03月11日 (46歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 アミューズ
デビュー年 1990

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

噂があったが、お互い否定した。

稲葉は奥山より5歳年上で、伊藤英明や平井堅などヘアメイクを数多く手掛けていた。現在は神奈川県にあるヘアーサロン「in a Bar」のオーナーをしている。

そんな稲葉との出会いは2002年春、当時長年にわたり担当していた奥山のマネージャーが事務所を退職する事になり、その不安な気持ちを相談していたのがヘアメイクの担当だった稲葉だったという。

その頃の稲葉は2年間アメリカに在住しており、グリーンカードの最終面接で日本に一時帰国していた。アメリカに戻る際にプロポーズを受けて結ばれたが、結果的にアメリカには行かず日本に残ることを選び、現在は二人の子どもを育てている。

好きなタイプ

奥山の好みのタイプは、ジャニーズの嵐の松本潤。

自身のブログである「奥山佳恵のてきとう絵日記」でも松本のことが綴られており、奥山の住んでいる湘南で行われた映画『陽だまりの彼女』の舞台挨拶では朝から緊張したことや感動したエピソードなどが語られている。ファンの間でも奥山が松本のファンであることは有名な話だ。

性格

奥山佳恵はポジティブな性格である。その一例として、ダウン症候群である次男のことにもポジティブに向き合い、ブログで公表している。

日本テレビ系列の『人生が変わる1分間の深イイ話』の密着取材では奥山の家族がどのように次男を育てているのかを紹介。食事やトイレ、着替えなど目が離せないことが多いという。そして大変な状況にあってもポジティブに子育てができる理由として、目の前のこの瞬間を大切にし、今の事しか考えないようにしていると語っている。

また、自ら料理の下手さをブログで明かし反響を呼んでいる。タイトルは「あやしいお料理」。冒頭で「お料理が下手。致命的にド下手。」と明かしている。ブログでは夕食や夜食などの写真を載せて、自身の盛り付け方を「ありえない!」と綴っている。他にも「チンゲン菜と鶏肉のさっぱり塩炒め」では味付けの際、塩と砂糖を間違えてしまい、食材をあらってタレを作り直したという。自身でもドジ恵と呼ぶほどおっちょこちょいな一面も見せている。

趣味

奥山佳恵の趣味は刺繍、手芸、イラストを描くこと。

適当な奥山が適当な絵を描いて掲載しているというブログ「奥山佳恵のてきとう絵日記」では、描いた絵を添えて奥山の日常を綴っている。

また、ハンドメイド・手作りのレシピサイト「アトリエ」では自身が手がけたブックカバーやコースター、アップリケなどを紹介しており、作り方をわかりやすく写真付きで掲載している。

小学館集英社プロダクションから発行されている『me』でも手芸レシピを公開している。

特技

奥山佳恵の特技は、寄り道、イラストを描くこと。

デビュー前の経歴

奥山佳恵は、目黒区立田道小学校から目黒区立第三中学校、そして東京都の深沢高校に進学し卒業後、大学へは進学せず芸能活動に専念した。

中学校時代はアニメ『エースをねらえ』に憧れてテニス部に所属した。『さんま&くりぃむの第12回芸能界 マル秘個人情報グランプリ』で当時の自分を毎日楽しく、人生で一番調子にのっていたと語っている。

さらに高校時代は剣道部に所属した。しかし実はスポーツは好きだが苦手だと本人は語っている。当時は実家の中華料理店の跡を継ごうかと真剣に悩んでいたが、1990年高校二年生の時に行われた映画『喜多郎の十五少女漂流記』のオーディション「放課後の熱帯魚〜べっぴんよりすっぴん〜」に見事合格し、芸能界にデビューした。学生時代から明るいキャラクターで性格が良く、友人も多かった。

出身・家族・学歴

兄弟 弟、妹
出生国
出生地域
高校 東京都立深沢高等学校
大学 進学していない

家族のエピソード・詳細

奥山佳恵は、東京都目黒区で四人兄弟の長女として産まれ、8歳年下の弟と16歳年下の弟と妹がいる。2時間ドラマを家族全員で観て犯人当てをするなど、とても仲の良い家族である。

解散・引退について

周囲からの評判

4月から小学生になるダウン症の次男、美良生くんの就学先として普通学級を希望していることで、ネット上で批判の声があがっている。

2017年12月放送の『news every.』で就学先について悩む奥山夫妻に密着した様子が放送された。普通学級を希望する奥山と、普通学級よりも個性を活かせる教育の学校を希望する奥山の夫で意見が分かれていた。放送の中で、奥山は骨髄性筋萎縮症のハンデがありながらも普通学級に車椅子で通ったという40歳の友人を訪問したり、障害児教育に詳しい様々な人の話を聞いている。これを受けて、夫も普通学級に通わせることに前向きになったという。

奥山佳恵は、周囲やネット上で厳しい意見もあるなか、普通学級に行かせようと思っているとブログで公表している。

整形

整形の疑いはない

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト https://artist.amuse.co.jp/artist/okuyama_yoshie/
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る