CHIE

日本のタレント

CHIEについて

CHIEは、14歳の時に記憶喪失を患った。「脳の海馬損傷・全生活史健忘症」と診断され、記憶喪失以降、人のオーラが見えたり、亡くなった人の霊を見えたり、相手の感情、性格、私生活(部屋など)、守護霊が見えるようになったという。

2013年に「スピリチュアル女子大生」としてテレビに出演した。その番組で、自分が出演した若手の芸人コント大会で、事前に芸人仲間と遊びで30組の順位予想をしたところ全部的中し、そこに目をつけた事務所からスピリチュアルタレントへの転身を命じられて、今に至る。しかし、一方でFIFAの順位予想を全て外しているため、コント大会の時は偶然成功したのだという話もある。もともとは、ワタナベコメディスクールの14期生で、イモトアヤコに憧れて渡辺プロダクションに入ったという

2013年2月には、アメリカ映画『パラノーマン ブライス・ホローの謎』の宣伝隊長に就任していた。その他にも、テレビ東京の『おしかけスピリチュアル』、WEBテレビ『CHIEのスピログ』、テレビ東京の『なないろ日和』などに出演した。

CHIEが作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

CHIEが作曲した楽曲

すべての作曲した楽曲を見る