田代万里生

田代万里生について

田代万里生は、東京芸術大学音楽学部声楽科テノール専攻を卒業した。

ピアノ講師である母の下で、3歳からピアノを学び、7歳よりバイオリン、13歳よりトランペットを始め、15歳からテノール歌手の父より本格的に声楽を学ぶ。その間、13歳の時、藤原歌劇団公演オペラ『マクベス』のフリーアンス王子役に抜擢される。そして、大学在学中の2003年、東京室内歌劇場公演オペラ『欲望という名の電車』日本初演で、本格的にオペラ・デビューをした。

以降、数々の作品に出演している。

基本プロフィール

芸名 田代万里生 (Tashiro Mario)
本名 田代万里生 (Tashiro Mario)
国籍 日本
性別 男性
身長 177cm
体重 60kg
血液型 A型
誕生日 1984年01月11日 (36歳)
干支
星座 やぎ座

所属

事務所 ホリプロ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

田代万里生は、2011年の報道で、神田沙也加との熱愛がスクープされた。

趣味

田代万里生の趣味は、サイクリング・読書・電化製品、スパ、アロマである。健康ランドにも、よく行くという。

特技

田代万里生の特技は、絶対音感・ピアノ・トランペット・声楽(イタリア語)・教員免許(中高:音楽)である。

デビュー前の経歴

田代万里生は、ピアノ講師である母親より、幼少時からピアノを習い、7歳でバイオリン、13歳でトランペットを始める。また、テノール歌手の父親より、15歳から声楽を学び、東京芸術大学音楽学部声楽科へ進学する。

13歳で、藤原歌劇団のオペラ『マクベス』で、フリーアンス王子役に抜擢された。大学在学中に、東京室内歌劇場のオペラ『欲望という名の電車』の日本初公演で、本格的にオペラ・デビューをした。

現在は、クラシックからポップスまで歌える歌手・俳優として、テレビ番組や、オペラ、ミュージカルに多数出演している。その他、ソリストグループ「ESCOLTA(エスコルタ)」のメンバーとしても、演奏活動を行っている。

出身・家族・学歴

高校 埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科声楽専攻
大学 東京藝術大学音楽学部声楽科テノール専攻

周囲からの評判

田代万里生は、新納慎也から「小動物みたいでかわいい。膝がポキポキ鳴る」と魅力を話されている。

整形

疑惑なし

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る