鈴木一真

鈴木一真について

鈴木一真は、1987年にモデルデビューをした。同時期に、スタイリストを目指すが、1990年のパリ進出をきっかけに、本格的にモデル活動を行っていた。

1995年には、俳優としてデビューしている。 人気テレビドラマ『ライアーゲーム』などに出演している、マルチタレントである。

基本プロフィール

芸名 鈴木一真 (Suzuki kazuma)
本名 鈴木一真 (Suzuki kazuma)
ニックネーム
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
体重 67kg
血液型 B型
誕生日 1968年10月08日 (50歳)
干支
星座 てんびん座

所属・分類

レコード会社
事務所 ホリプロ
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域 静岡県
高校 47歳でアメリカの高校を卒業
大学

公式サイト・SNS

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

鈴木一真は2010年3月21日に、17歳年下の一般女性と結婚したと発表されている。お相手の山本ふみは、現在は一般女性だが、結婚する前は芸能活動をしていた。

好きなタイプ

鈴木一真の好みのタイプは、静かで落ちついている女性である。また、料理が得意な女性も好きである。

性格

趣味

鈴木一真の趣味は、読書、音楽観賞、ビデオ撮影、美術館巡り、旅行、乗馬、クルマ、バイクである。 

特技

鈴木一真の特技は、殺陣である。

デビュー前の経歴

鈴木一真は小6の時に、既に身長が170㎝あったそうだ。その後中2の時に、180㎝で身長が止まったそう。映画が大好きであった為、2本立てと3本立てを1日で観た事もあったという。

1987年に、モデルデビューを果たす。同時期にスタイリストを目指すが、1990年のパリ進出をきっかけに、本格的にモデル活動を行う。1995年に、俳優としてデビューした。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

鈴木一真の妻、ふみの姉で山本有二氏の次女あいは、俳優の井浦新(ARATA)と結婚しているそう。その為、鈴木と井浦は、義理の兄弟である。

整形

疑惑なし

好きな食べ物

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ