イム・ナヨン

PRISTIN I.O.I K-POP・韓国のアイドル

イム・ナヨンについて

プレディスエンターテイメント所属の10人グループPRISTINのリーダーであり、一番年上の長姉である。また、2016年4月2日から2017年1月31日まで、『プロジェクト101』にて最終選抜されたグループI.O.Iでもリーダー兼長姉を務めた。ポジションはラッパーを担当している。

女優のオム・ヒョンギョンに似ているとよく言われている。171cmの長身を生かしたクールな健康美を持っているが、顔はどこか幼さが残っていて可愛らしく、ファンからはそんなギャップが魅力的だと言われている。チャームポイントは可愛らしい唇。

基本プロフィール

芸名 イム・ナヨン (Lim Nayoung)
本名 イム・ナヨン (Lim Na-Young)
ニックネーム ナロン、ストーンナヨン
国籍 韓国
性別 女性
身長 171cm
体重 50kg
血液型 O型
誕生日 1995年12月18日 (24歳)
干支
星座 いて座

所属

参加グループ

PRISTIN

I.O.I

事務所 PLEDIS ENTERTAINMENT
デビュー年 2015

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

デビューして間もないこともあり、これと言った熱愛報道や噂、公式発言は出ていない。

好きなタイプ

不明

性格

イム・ナヨンは、クールな外見とは異なり、穏やかで物静かな性格の持ち主。宿舎などではよく笑い、愛嬌があるほうなのだという。特に疲れている時に出てくる愛嬌が一番可愛いらしい。

『プロデュース101』では長姉として、カリスマ性、リーダーシップ、強いメンタル、そして穏やかな性格を生かしメンバーをまとめていた。同様にPRISTINでもリーダーとして最も最適な人物だと評価されている。

しかし、後にインタビューで明かしているが、家では最年少として育ってきたため、リーダーと呼ばれる立場に、大きい負担を感じていた。グループではリーダーの役割をしっかりとこなすが、家に帰った時は末っ子なのでついつい甘えてしまい、家の仕事は全てお兄さんがやってくれるという。

趣味

イム・ナヨンの趣味は、絵を描くことである。

特技

イム・ナヨンの特技は、ダンスである。

デビュー前の経歴

イム・ナヨンは、1995年12月18日にソウル特別市で誕生した。中学2年生まではソウルで過ごし、その後忠清南道に引っ越している。現在の所属事務所であるプレディスエンターテイメントに入社する前に、JYPエンターテイメントのオーディションを3回受けている。一度、兄がナヨンのためにCDを用意したが、なぜか音楽が流れずEBSの講義録画が流れてしまい、オーディションを台無しにしてしまったことがある。

現在の所属事務所に入社してからはいくつかのミュージックビデオに出演しており、ハンヘの「今年の男」やTROYの「変わっていく(Why are We?)」、BUMZUの「Game over」、Orange Caramelの「私みたいにやってみて」などがある。ラッパーのSan EとOrange Caramelのレイナがデュエットした「真夏の夜の蜜」ではバックダンサーを務めた。

2016年に『プロデュース101』に参加し、I.O.Iとして2016年5月4日にデビューしている。2017年1月31日にI.O.Iの活動が終了してから、同事務所内でI.O.I出身の練習生を含めたメンバーを集め、PRISTINとしてデビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 温陽ハノル高等学校→舞鶴女子高等学校
大学 同徳女子大学 放送芸能科

周囲からの評判

イム・ナヨンは、最年長というのもあるが、メンバーが一番信頼し頼っているメンバーだという。

感情表現があまり得意ではないナヨンはストーンナヨンなどというニックネームがついていたが、メンバーによると実際は愛嬌がとてもあるという。なかでも疲れているときの愛嬌が可愛いと言われている。ちなみに本人はストーンナヨンというニックネームが嫌いである。

整形

無し

公式サイト・SNS

PRISTINのYouTube Channel

I.O.IのYouTube Channel

PRISTINのメンバー

I.O.Iのメンバー

関連するアーティストを見る