ハクミン

TRCNG K-POP・韓国のアイドル

ハクミンについて

ハクミンは、2017年10月10日にデビューしたボーイズグループであるTRCNGのメンバーであり、ポジションはサブボーカルとダンスである。

グループの名前の意味は、「Teen Rising Champion in a new Generation」で、「新しい世代に浮かび上がった10代チャンピオンになる」という意味がこめられている。メンバーの平均年齢は15.9歳である。

デビューアルバムは『NEW GENERATION』でタイトル曲は「Spectrum」。2018年1月2日にはシングルアルバム『WHO AM I』を発売し、デビュー後初のショーケースコンサートを開いた。その後1月5日には『ミュージックバンク』でステージに立ち、活発に活動している。

韓国だけではなく日本でも活動しているTRCNGは、2018年4月4日、日本でのデビューシングルアルバム『 SPECTRUM 』でタワーレコード渋谷店デイリー総合チャート2位にまでのぼりつめ、今後の活躍が期待される。

基本プロフィール

芸名 ハクミン (Hak min)
本名 イ・ハクミン (Lee Hak min)
国籍 韓国
性別 男性
身長 171cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 2000年09月20日 (20歳)
干支
星座 おとめ座

所属

参加グループ

TRCNG

事務所 TSエンターテイメント

好きなタイプ

情報なし

性格

ハクミンは、見た目はクールで冷たく見えるのだが、実は心が温かく情が深い性格である。

趣味

ハクミンの趣味は、ショッピング、ボーリング、ファッションである。特にファッションセンスが高く、2018年1月に発売されたシングルアルバム『WHO AM I』のタイトル曲である「WOLF BABY」の活動からは、音楽放送に出勤するときや私服を着る機会が増えたので、コーディネートにも気を使い、趣味の一環として楽しんでいる。

特技

ハクミンの特技は、リンボーダンスとダンスである。ハクミンはメンバーの中でもダンスが一番うまく、「ダンスの先生」と言われている。

2018年1月に発売されたシングルアルバム『WHO AM I』のタイトル曲である「WOLF BABY」の中で、ヒョヌとテソンが"スワイプス"というダンスをすることになり、これが難易度がかなり高く、指導を受けないとマスターしないくらいのものなのだが、ハクミンが分かりやすく教えてあげてできるようになったそうだ。

ステージでも、ハクミンが前でダンスをかっこよくこなすため、いつも完成度が高い舞台となるとのこと。

デビュー前の経歴

ハクミンは、TRCNGとしてデビューする前は、所属会社TSエンターテイメントの先輩グループであるB.A.Pのステージでダンサーとして活躍していた。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、姉
高校 ソウル公演芸術高等学校
大学 なし

周囲からの評判

ハクミンは、TRCNGとしてデビューする前は、所属会社TSエンターテイメントの先輩グループであるB.A.Pのステージでダンサーとして活躍していた。

B.A.Pダンサーの頃と、TRCNGとして正式にデビューしてステージに立つのとはどんな違いがあるかという質問にハクミンは、「まだ自分がTRCNGとしてデビューしたことが信じられなく実感がわかないのだが、ステージに上がり、自分たちが準備してきたものをファンのみんなに見せる瞬間がとても幸せだ」と答えていた。

デビュー前に、先輩のステージを盛り上げるのも楽しかったけれど、自分自身の舞台を作り上げてファンに会うときに最大の喜びを感じるそうだ。

整形

なし

公式サイト・SNS

TRCNGのYouTube Channel

TRCNGのメンバー

関連するアーティストを見る