イ・ジョンシン

CNBLUE K-POP・韓国のアイドル

イ・ジョンシンについて

イ・ジョンシンは、CNBLUEのメンバーであり、ベースとラップを担当している。グループの最年少で末っ子である。ニックネームはジャイアントベイビーである。

イ・ジョンシンはグループでのバンド活動以外にも、ドラマやモデル、バラエティ番組などの個人活動もしている。

また、自身の家族をとても大切にしており、2歳年上のお兄さんとはとても仲良しなのだとか。さらに、シンバという愛犬を育てており、自分をシンバの父親と呼ぶほどの溺愛ぶり。インスタグラムなどのSNSが、一面シンバ攻めだとファンからは言われている。

基本プロフィール

芸名 イ・ジョンシン (Lee Jungshin)
本名 イ・ジョンシン (Lee Jungshin)
ニックネーム ジョンシンチング
国籍 韓国
性別 男性
身長 188cm
体重 69kg
血液型 A型
誕生日 1991年09月15日 (29歳)
干支
星座 おとめ座

所属

参加グループ

CNBLUE

事務所 FNCエンターテインメント
デビュー年 2010

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

イ・ジョンシンは、ファンによる共通点探しなどで噂になった女優もいたが、あくまで噂で公式発言は出ていない。

好きなタイプ

不明

性格

イ・ジョンシンは、スラっとした長身のスタイルのクールな外見とは異なり、実際は可愛らしく末っ子らしい性格の持ち主である。

メンバーによると、イ・ジョンシンはグループのハッピーウイルスだと言われるほどのムードメーカー。

また、家族をとても大切にする心温かい性格でもある。特に2歳年上のお兄さんが大好きでとても仲良しである。最近も二人で旅行に行ってきたらしい。

シンバという愛犬を育てており、自分をシンバの父と呼ぶほど溺愛している。そのためインスタグラムなどのSNSでのシンバ率がとても高いと、ファンの間では有名なのだとか。

趣味

イ・ジョンシンの趣味は、写真と音楽を聴くことである。

特技

イ・ジョンシンはラップやベース演奏を特技として挙げている。

デビュー前の経歴

イ・ジョンシンは、1991年9月15日に、京畿道高陽市にて誕生した。

長身であるイ・ジョンシンは、もともとはモデルとしてキャスティングされていた。ある時、弘大に写真撮影に行った際に、現在の所属事務所であるFNCエンターテインメントのマネージャーによってスカウトされた。

イ・ジョンシンは写真を撮ることが好きであり、ベーシストになる前の将来の夢は写真家だったという。

韓国で正式にデビューする前に、2009年8月19日に「Now or Never」を発売し、日本にてインディーズバンドとして活動をしている。

そして、その翌年の2010年1月14日に韓国にて「Bluetory」を発売し、正式にCNBLUEとしてデビューを果たし、現在に至る。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 鼎鉢高等学校
大学 -

周囲からの評判

リーダーのヨンファは、「ジョンシンは、末っ子ながら他のメンバーをまとめるのが上手だ」と評価している。また、グループ内のハッピーウイルスとも言われており、良いムードメーカーのようだ。

整形

無し

公式サイト・SNS

CNBLUEのYouTube Channel

CNBLUEのメンバー

関連するアーティストを見る