倉島杏実

SKE48 AKB・坂道

倉島杏実について

倉島杏実は、2016年11月19日、SKE48の8期生としてお披露目された。同年12月10日、チームS 6th Stage「重ねた足跡」公演でバックダンサーとしてデビューした。

そして2017年1月11日、SKE48研究生「PARTYが始まるよ」公演で劇場デビューを果たした。

2018年4月28日、「SKE48単独コンサート 10周年突入 春のファン祭り!~友達100人できるかな?~」(夜公演)において、正規メンバーへの昇格へとチームE所属が発表され、5月1日からチームEとしての活動を開始した。

倉島杏実のキャッチフレーズは、「ダンス大好き!スキー大好き!杏の実と言えば~?(あーみちゃーん)ありがとうございます!いつでも全力(前のめり!)48グループ最年少の小学6年生11才!!!あみちゃんこと倉島杏実です!!!」である。公式ニックネームは、「あみちゃん」。

基本プロフィール

芸名 倉島杏実 (Ami Kurashima)
本名 倉島杏実 (Ami Kurashima)
国籍 日本
性別 女性
身長 140cm
誕生日 2005年06月28日 (14歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

SKE48

事務所 AKS

好きなタイプ

不明

性格

倉島杏実は、頭の回転が速くて賢い子である。2018年5月現在、SKEにおける最年少メンバーであるが、人見知りはなく、観察力が鋭く、研究生内ではパフォーマンスが非凡であるという噂がある。

倉島杏実はバキバキにダンスを踊り、ストイックに公演のパフォーマンスを追求し、たとえ先輩であっても手を抜くのを見たら噛みつくというその姿勢から、桑原みずきの後継者ではないかと言われている。

また、倉島杏実は現役小学生ということもあり、ランドセル背負って握手会に参加したことで知られる。

倉島杏実の母親がとてつもなく厳しい人物ということがファン内では有名である。生誕祭での倉島杏実への手紙で説教をかましてファンがドン引きしたこともあるという。

趣味

倉島杏実はの趣味は、落書きである。

特技

倉島杏実は特技は、ダンス、スキーである。

デビュー前の経歴

SKE48劇場支配人、元AKB48劇場支配人湯浅洋は、倉島杏実について「もともとSKE48ファンだったこともあり、楽曲への思いが人一倍強いです。若いぶん、チャレンジ精神も旺盛」と評価している。

野村実代は、「杏実ちゃんはぶりっ子で自意識過剰な子なのかなって思ってて。お披露目のときに楽屋ですごい自撮りをしててそういう子なんだって思ってたけど、最近はただの生意気な小学生みたいな」「劇場公演とかでもそのちっちゃい体で全力で大きくダンスしてていつでも全力前のめりな倉島杏実ちゃんなんですよ。でも最近私がお菓子を食べてると杏実ちゃんに盗まれるんですよ」と話している。

8期生の中ではでは石黒友月と仲がよく、コンビ名は「ゆづあみ」である。

出身・家族・学歴

兄弟 いない
出生国
出生地域
高校 不明
大学

解散・引退について

周囲からの評判

整形

なし

好きな食べ物

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram
Twitter
Weibo
YouTube

SKE48のメンバー

関連するアーティストを見る