ジョン・ヨンファ

CNBLUE

ジョン・ヨンファについて

ジョン・ヨンファは、CNBLUEのメンバーであり、リーダーである。グループ内ではメインボーカル、メインギター、サブラッパーを担当している。

ジョンヨンファは歌、楽器演奏、作詞作曲、ラップ、バラエティなど多彩な才能を持つマルチプレイヤーで、CNBLUEのほとんどの曲を作曲している、フロントマンである。

また、歌にも定評があり、ポップロックにぴったりの声を持っている。「コンサートのピークタイムを走るヨンファは、他の追随を許さない」とまで評されるほどの実力である。

さらに、俳優としても活躍したり、ドラマのOSTや他のアーティストとのフューチャリング、ソロアルバムを発表したりするなど、個人活動にも力を入れている。

2010年に、CNBLUEで正式にデビューした際は、デビューしてわずか14日で地上波音楽番組1位となる「最短1位記録保持グループ」であった。

また2013年には、本人作詞作曲の曲をタイトルとしたミニアルバムを発売し、収録の6曲中5曲が自身による作曲作詞であり、才能を見せつけた。また2015年には、全10曲全部自らが作詞作曲した初のソロアルバムを発売している。

基本プロフィール

芸名 ジョン・ヨンファ (Jung Yonghwa)
本名 ジョン・ヨンファ (Jong Yong-Hwa)
ニックネーム ヨーン、ヨン、ヨン小学生
国籍 韓国
性別 男性
身長 179cm
体重 69kg
血液型 A型
誕生日 1989年06月22日 (30歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

CNBLUE

レコード会社
事務所 FNCエンターテインメント
事務所入所年
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

女優のパク・シネとジョン・ヨンファは、ドラマで共演した。その後、CNBLUEのコンサートにパク・シネが訪れた際に、両親と顔合わせをしたのではないかなどという記事が出て、こちらも噂が絶えなかった。

しかしパク・シネとの熱愛説も、ジョン・ヨンファ本人が、某テレビ番組内で否定している。

好きなタイプ

ジョン・ヨンファは、二重まぶたではない人が好みだという。

韓国の有名人でいうと、フィギュアスケート選手のキム・ヨナが理想のタイプだとあるテレビ番組内で語っている。

性格

ジョン・ヨンファは、自己陶酔が強い性格である。その性格は、普段のインタビューや、CNBLUEの曲にも大なり小なり表れている。

その一方で、少年のようないたずらっぽさも持ち合わせており、周囲を明るく照らしてくれるような、温かく真面目で誠実な性格である。また、ファンを大切にしており、ファン思いな芸能人としても有名。

また自身では「好奇心が強い性格で、断るのが苦手な面もある。また明るく見える性格と実際は異なり、1人の時間を楽しむ方だ。いつからか人と合うのが仕事だと感じることが多く、普段は家で1人でいることが多く、1人の時間は楽だと思う」と語っている。

他にも「実物よりテレビで見たらもっとかっこいいスター1位」に選ばれてショックを受けたヨンファは、わざと体重を増やしたり、海外公演中にホテルのシャワーガウンとヘアキャップを被ってファンミーティングに出たりするなど、オチャメな一面も持っている。

趣味

ジョン・ヨンファは、バスケットボールやスノーボード、ランニングを趣味に挙げており、体を動かすのが好き。

また、漫画の『シンプソンズ』と『スラムダンク』の大ファンであり、バスケットボールを好きになったきっかけは『スラムダンク』だそうだ。

特技

ジョン・ヨンファの特技は、声帯模写である。

デビュー前の経歴

ジョン・ヨンファは、1989年6月22日に、ソウル特別市の江南区にて誕生した。

2歳のときに釜山広域市に移住しており、高校を卒業するまでは釜山に住んでいた。そのため釜山のネイティブな方言が使える。そしてインタビューでは、「自分の故郷は釜山だと思っている」と語っていた。

CNBLUEとしてデビューする前は、スキー場で自撮りした写真が有名になり「スキー場のイケメン」としてインターネット上で有名だった。

ジョン・ヨンファ自身、もともと芸能人になろうと思っていた訳ではなく、スカウトを受けてから初めて考えたそう。初めてスカウトされたのは高校1年生の頃。ずっとやらないと断っていたが、大学修学能力試験を受けていた時に、ソウルへ遊びに行きがてら、1回くらいオーディションを受けてみようと思いついたそうだ。

そのため、元々は芸能人の気質ではないと本人は語っているが、学生時代は学芸会やレクリエーションがあれば率先して舞台に上がっていたという。

CNBLUEが韓国で本格的にデビューする前の2009年8月19日、「Now or Never」を発売し、日本でインディーズ活動を開始した。

また、バンドでのデビューよりも先に、2009年10月に韓国SBSドラマ『イケメンですね』で俳優デビューを果たしている。

そして、翌年2010年1月14日に韓国にてミニアルバム「Bluetory」を発売し、CNBLUEとしてデビューをし現在に至る。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国
出生地域
高校 南山高等学校
大学 慶煕サイバー大学校

解散・引退について

周囲からの評判

ジョン・ヨンファは、イベントにて質問された際に、「他のメンバーより年上なせいか、メンバーから尽くされる王の役目のようだ」と語っていた。

また、バラエティー番組で元サッカー韓国代表のアン・ジョンフィアン氏とのエピソードを公開した。アン・ジョンファンは、ヨンファと初めて会ったと思っていたが、チョン・ヨンファは子供のころ銭湯でアン・ジョンファンを見かけて、当時髪の毛が長かった彼に「ここ、女が入ってきても良いんですか?」と質問したら、アン・ジョンファンに「あっちに行ってくれ」と答えられたと、笑えるエピソードを公開した。

整形

無し

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/jyheffect0622/?hl=ja
Twitter
Weibo
YouTube

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

ジョン・ヨンファの楽曲

すべての楽曲を見る

CNBLUEのメンバー

関連するアーティストを見る