佐藤佳穂

SKE48 AKB・坂道

佐藤佳穂について

佐藤佳穂は、2016年SKE48の8期生としてお披露目され、チームS 6th Stage「重ねた足跡」公演でバックダンサーデビューした。

2017年に、SKE48 研究生「PARTYが始まるよ」公演で劇場デビューし、SKE48劇場の「SKE48 9周年特別公演」において、正規メンバーへの昇格とチームE所属が発表された。

佐藤佳穂のキャッチフレーズは、「水兵リーベー!!僕のかほ!!!元素記号Kはカリウムじゃなくてー?カホリウム~!!!栄に降臨!!理系女子!!佐藤佳穂です!!」であり、公式ニックネームは、「さとかほ」。また、8期生オーディション時のニックネーム「わんろっく」もSKE48加入以降もブログのタイトル等で使用されている。

基本プロフィール

芸名 佐藤佳穂 (Kaho Sato)
本名 佐藤佳穂 (Kaho Sato)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
血液型 A型
誕生日 1997年05月16日 (23歳)
干支
星座 おうし座

所属

参加グループ

SKE48

事務所 AKS

好きなタイプ

不明

性格

佐藤佳穂は自分をねちっこい性格、独占欲が強くてめんどくさいと言っている。その一方で、常に明るい笑顔をふりまくことで多くのファンの心を掴んでいる。

理系女子として大学に在籍しながら、アイドルの第一戦で活動中なわけだが、「自分で選んだ大学との両立の道は、思っていた以上に大変で、得たものもありますが、失うものも多かったです。」と語っている。

化粧品が好きで化粧品の開発がしたくて理系に進んだという佐藤佳穂。学校では化学系の実験や、微生物系の実験をしているという。化粧品は欲しいと思ったらすぐ買ってしまうタイプで、部屋は化粧品だらけ。リップは80本以上持っているようだ。

他のメンバー以上にダンスが得意で、SKEメンバー共にストリートダンスのコンテストに出場した経歴もある。「ハイスキル」かつ「熱」と「圧」を感じさせる表現力で素晴らしいダンスを見せている。

佐藤佳穂を語る上で外せないのはパフォーマンス面だけではない。後輩育成では彼女の人柄が表れている。ステージを何より大切にする彼女は、しばしばグループのパフォーマンスに口をとがらせる。特にSKE48 5期生で2011年10月の入団後、一切妥協を許さない佐藤佳穂の下で育ったメンバーは、日ごとに成長。2012年頃の研究生公演は最高に面白いとの評価を得ていた。5期生は「とにかく怖かった。」と、佐藤佳穂の鬼軍曹ぶりに戦々恐々としたと語っていたが、常々その表情は笑顔であった。このことから彼女がいかに真剣にメンバーのパフォーマンスに向かい合っていたかが分かる。

佐藤佳穂の人柄に惚れた人間は数知れず、厳しさの中に優しさと真摯さがあるため、コッテリ絞られたはずの後輩たちは必ずと言っていいほど惚れ込んでいる。また、誰に対しても分け隔てなく接する性格ゆえ、交友も広い。AKB48、NMB48、HKT48と垣根を越えて多くのメンバーと交流を図っている姿が彼女のGoogle+で見ることができる。

趣味

佐藤佳穂の趣味は、ホラー番組を見ることと化粧品研究である。

2017年中にホラー映画を100作品見ようと思っていると話したことがある。化粧品好きは大学の専攻を理系したことにも直接関わっている。

特技

佐藤佳穂の特技は、お化け屋敷に笑顔で入れること、クラリネット演奏である。

怖いものが大好きでホラー映画やホラー番組は欠かさずみているという。お祭りなどでもお化け屋敷に入るのが大好きで、お化け屋敷を笑顔で通り抜けている。またクラリネットは6年間習っていた。

デビュー前の経歴

佐藤佳穂は、高校卒業後は理系の大学に進学している。

大学1年生の時にはアイドルダンスのサークルに入っていた。「いろんな大学のダンスをやりたい女の子たちが集まって、日本のアイドルグループの振りつけやポジションを覚えて踊っていました。アイドルのダンスを競う大会もあったんです」と語ったことがある。彼女自身は、アイドルのことは全然知らなかったが、ダンスが好きでサークルに入り、踊ることによって逆に「アイドルになりたい」と思うようになったという。

ダンスサークルでは、乃木坂46の「太陽ノック」やNMBの「ナギイチ」、チームしゃちほこの「抱きしめてアンセム」「エンジョイ人生」、ももいろクローバーZの「ココナッツ」などを踊っていた。SKEに合格したあとで大学のサークルは抜けた。

乃木坂46の3期生オーディションを受け、審査が進むに連れて真剣にやりたいなという気持ちになったが、3次審査の日に熱が下がらずドクターストップがかかり、諦めざるを得なかった。その時の悔しい思いを知っていた友達が、SKE第8期オーディションがあることを佐藤に教え、締切最終日に応募した。

SKEに合格した当時のことについて佐藤は「うれしかったんですけどお母さんがすごく心配して…。『大学はどうするの』と言われました。でもお父さんがすごくノリノリで喜んでいたので。今も喜んでいます。『まずはやれるところまでやったら』と言ってくれました。でもお母さんは『絶対に両立なんてできないでしょ』と言ってました」と話した。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

SKE48劇場支配人、元AKB48劇場支配人湯浅洋は、佐藤佳穂について「『PARTYが始まるよ』公演において、8期生で一番インパクトを残したメンバー。常に自分の見せ方を考えています」と評価している。

また、メンバーたちからは「美脚がちょうどいい太さ!」と褒められるという。

高橋みなみが755で「佐藤佳穂のダンス、パフォーマンスが大好きで尊敬していますねん!」と記すほどである。ダンスについては、あまりの激しさに首がもげてしまうのではと心配になるほどの全力ぶり。どの公演でもそのダンスは映えており、その姿は松井珠理奈をして「悔しい」と言わしめ、多くの研究生、メンバーたちは憧れを抱くという。

SKE48メンバーが一般家庭に泊まり、2日間で家族の一員になれるかを検証するバラエティ『SKE48 ムスメにいかが!?』では大道芸人・風船太郎宅にステイした。持ち前の人懐っこさで一気に距離を縮め、最後には「100点満点のムスメ」と言われるほどの仲になった。

また、酒問屋・マルト水谷の「速達生」のCMに単独で抜擢された。営業部課長の推しメンであることにより抜擢されたという、まさに愛された結果が勝ち取った初の単独仕事と言える。

整形

なし

公式サイト・SNS

SKE48のYouTube Channel

SKE48のメンバー

関連するアーティストを見る