菊川怜

菊川怜について

菊川怜は、1998年にモデルとしてデビューした。グラビアモデルをした後、女性ファッション誌『Ray』の専属モデルとして、活躍する。同じ年に、『'99年度 東レキャンペーンガール』に選ばれ、美人で頭が良いことから、注目されるようになる。同年には、 『危険な関係』で女優デビューも果たす。

美人な見た目からは、想像できないような天然な性格で、バラエティ番組でも活躍するようになり、その他教養番組、ドキュメンタリー番組などにも、幅広く出演した。2012年7月に、初の帯番組レギュラーとなる、『情報プレゼンター とくダネ!』の女性司会者に就任し、2017年に結婚を発表した。それからしばらくして、『とくダネ』を卒業することを発表した。

基本プロフィール

芸名 菊川怜
本名 菊川怜 (Rei Kikukawa)
性別 女性
身長 166cm
体重 0kg
血液型 AB型
誕生日 1978年02月28日 (42歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 オスカープロモーション

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

菊川怜の結婚相手は、IT企業の実業家の穐田誉輝である。もともと番組で、一般男性と言っていたが、実際は年収何十億を稼ぐ実業家である。

菊川と穐田の交際の噂は、週刊誌のスクープもされておらず、マスコミ関係者にも知られてなかった中で、『とくダネ』にて結婚するということをサプライズで報告した。

好きなタイプ

菊川怜は、「太陽にように、明るい男性が好み」と語っている。また、「パワフルで、情熱的な男性も好き」と言っていることから、どちらかというと、肉食系の男性を好むようだ。

性格

菊川怜は、モデルの仕事をしつつ、それと同時に芸能活動しながら、東大を卒業している、才色兼備の努力家である。少し空気が読めない部分があり、番組内で、びっくりするような発言をすることも多い。

人が話している時に、途中から自分の話をしたり、あまり話しを聞いていなかったり、少しマイペースな性格と言える。その性格によって、相手に勘違いされることもあるようだ。

デビュー前の経歴

菊川怜は、今では東大卒芸能人として有名であるが、芸能界デビューのきっかけは、モデル業であった。モデルデビューのきっかけになったのは、1997年の大学2年生の時に、東京の新宿でスカウトされたことである。

大学に通っていた時は、「建築関係の仕事も良いな」と悩んでいたようだが、モデルのスカウトをされたことによって、芸能界に興味を持つようになる。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 埼玉県桜蔭高等学校
大学 東京大学工学部建築学科

周囲からの評判

菊川怜は、美人で頭も良いが、少し天然な部分もあり、幅広く活躍しているにもかかわらず、残念ながら女性の支持はあまり多くない。

マイペースな性格から、共演者とトラブルが起こったこともあるようだ。トークや司会、ドラマなど、さまざまな場面で活躍しているが、共演者からの評判は、そこまで高くないと思われる。

整形

なし

公式サイト・SNS

Instagram なし

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る