藤谷美紀

日本の俳優

藤谷美紀について

藤谷美紀は、中学校2年生の時に、『全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリを受賞し、14歳で芸能界デビューした。応募のきっかけは、グランプリ副賞の出演映画で、仲村トオルと共演できるからであった。

歌唱審査では、小泉今日子の「木枯らしに抱かれて」を歌った。1988年に「転校生」で、歌手デビューをした。その後、女優として、ドラマや舞台、映画を中心に活動している。2012年に、一般男性と結婚した。2013年には男児を、2015年に女児を出産した。

基本プロフィール

芸名 藤谷美紀 (Miki Fujitani)
本名 金谷 満紀子 (Makiko Kanaya)
性別 女性
身長 162cm
血液型 O型
誕生日 1973年09月15日 (47歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 オスカープロモーション
デビュー年 1987

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

藤谷美紀は、『新・愛の嵐』で共演した、俳優の鈴木浩介と5年ほど交際した。結婚寸前であったが、女優の蒼井優による略奪愛により、破局した。

一般人・不明・該当なし

藤谷美紀は2012年12月に、同い年の一般男性との結婚と妊娠8ヶ月を発表した。翌年2月に、長男を出産している。半年ほどの交際でのスピード結婚であった。

2015年3月には、第2子となる3030グラムの女児を出産した。藤谷は、「我が家に、かわいい女の子が増えました。これから、息子と娘と賑やかな生活になりそうで、大変楽しみです」と、喜びのコメントを寄せた。

性格

藤谷美紀は恥ずかしがり屋で、バラエティなどのトーク番組は、大の苦手である。『さんまのまんま』に出演した時も、ほわんとした雰囲気で、不思議発言を連発していた。

天然で、いやし系の性格である。声優や漫画家にも、チャレンジしたことがある。漫画は、『ヤングサンデー』で、4コマ漫画を連載していた。作風も、本人と同様ほわんとしていた。

趣味

藤谷美紀の趣味は、水彩画など、絵を描くことである。ヘタウマな作風の4コマ漫画で、小学館『ヤングサンデー』で、連載経験もある。

また、ペットは陸亀を飼育している。家電量販店に行く事も好きである。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 日出女子学園高校
大学 進学していない

周囲からの評判

藤谷美紀は1989年に、名古屋市で開催される世界デザイン博覧会で、上映予定の映像『グーバルピス・インナーズの冒険旅行』の撮影中に、火災に遭った。日活の撮影所で出火し、消防第3出場出動が発令される騒ぎになった。

宙吊りの状態で、脱出が多少遅れたが、多少煙を吸っただけで済んだという。幸いなことに、火傷などの外傷は、殆どなかった。新聞などでは、「本当にフジミ(不死身)だ」との内容で書かれた。

整形

藤谷美紀は、整形はしていないが、鼻と口の間のほくろを除去している。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

藤谷美紀の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る