平松可奈子

SKE48 AKB・坂道

平松可奈子について

平松可奈子は、2008年、SKE48のオープニングメンバーのオーディションに合格した。そして選抜メンバーとしてチームSに所属していた。

2012年、SKE48初の単独出演となるNHK紅白歌合戦に出場した。その後、多数の人気バラエティ番組に出演し、2013年に個別握手会をもってSKE48を卒業した。

SKE48に所属していた頃のキャッチフレーズは「あなたのストラップになって、ずっと一緒に居たいの。SKE48のマスコット、かなかなこと平松可奈子です。もきゅもきゅ」だった。

基本プロフィール

芸名 平松可奈子 (Kanako Hiramatu)
本名 平松可奈子(元SKE48) (Kanako Hiramatu)
性別 女性
身長 151cm
血液型 A型
誕生日 1991年11月14日 (28歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

SKE48

事務所 オスカープロモーション

好きなタイプ

平松可奈子の好きな男性のタイプは、家族を大切にしていて、心が優しい、草食系肉食男子である。

「垂れ目の人に魅力を感じる」「照れた顔を見るときゅんってする。握手会でもしたりしますよ」と言う。

異性に求める条件は、真面目であること、思いやりがあること、家族や友達を大切にしていること。好きな男性の髪型はパーマヘアである。

性格

平松可奈子の性格は、元々は人見知りで、引っ込み思案だったという。

前向きであまり怒らず、大切な人をとことん大切にする性格である。

趣味

平松可奈子の趣味は、映画・海外のドラマ鑑賞、アニメ、ゲーム、占い銭湯、温泉巡り、ペットショップ巡り、犬猫の画像や動画を見ること、文章を書くこと、ショッピング、ブログ、雑誌、漫画、Amazonの評価を見ることである。

特技

平松可奈子は、萌えボイスが特徴。特技は、ネガティブな言葉でも可愛く言えることである。

デビュー前の経歴

平松可奈子は、小さい時からアイドルが好きで、小さい頃からモーニング娘。のドキュメンタリーをよく見ていて、アイドルに憧れを持つようになったという。AKB48が好きで、その姉妹グループが名古屋にできると聞き、応募してオーディションに合格した。

平松可奈子は、厳しい環境に身を置いて、常に切磋琢磨して、何かに向かって頑張ることが好きだという。中学校の時も、強豪のテニス部に所属していた。

出身・家族・学歴

高校 愛知県立中村高校
大学 愛知淑徳大学メディアプロジデュース学部

周囲からの評判

平松可奈子が進学した高校は、かなりレベルが高い進学校で、劇場での公演、握手会、AKB48のコンサートなど、多忙を極めていたが、なんとか勉強する時間を捻出して、当時は新幹線の中やホテルの部屋でずっと勉強していたという。

公式サイト・SNS

SKE48のYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

SKE48のメンバー

関連するアーティストを見る