石田優美

NMB48 AKB・坂道

石田優美について

石田優美は、2011年5月、NMB48第2期生オーディションに合格し、同年6月5日「見逃した君たちへ」~AKB48グループ全公演~でお披露目された。

2015年2月4日「NMB48 Arena Tour 2015~遠くにいても~」大阪城ホール公演において、正規メンバーへの昇格とチームNへの所属が発表された。

翌2016年10月18日、組閣によりチームMへの異動が発表された。選抜回数は1回、AKB総選挙へは第4回から第9回まで参加しているが、いずれも圏外に終わっている。そして第10回総選挙は参加辞退を表明している。ニックネームは「ゆうみん」である。

基本プロフィール

芸名 石田優美 (Yuumi Ishida)
本名 石田優美 (Yuumi Ishida)
国籍 日本
性別 女性
身長 159cm
血液型 B型
誕生日 1998年10月12日 (21歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ

NMB48

事務所 Showtitle

好きなタイプ

「NMB48内で彼氏にするなら誰」という自主企画で、石田優美は次のメンバーを挙げている。カッコいいから(山本彩)、可愛がってくれそう(村上文香)、守ってくれそう(中野麗来)。

ここからわかることとして、石田優美は男前な性格で自分を可愛がってくれる人が好みのようだ。

また、男の人のは触ったことがないが、「首」フェチであることを公言している。特に「横を見たときの首の筋」が好きだと話している。女性は細いのがよく、犬は胴と一直線でさわり心地がよいと発言している。

性格

石田優美は「メンバーからは、ツンデレって言われます」「私けっこう、キレやすいっていうか、すぐ怒っちゃうタイプなんですよ」と本人が話している。また、メンバーの松村芽久未によると「あの先輩はトゲトゲしていてやばい!」と噂で評判だったという。

ダンスにはプライドを持っており、努力も怠らない人物である。ただ自信を持っているがゆえに、ダンスに関して指摘を受けると機嫌が悪くこともあるという。

趣味

石田優美の趣味は絵を描くこと、雑誌を見ることである。

元AKB48メンバーの片山陽加が美術部メンバーを募った際に、石田は「私は自分で考えたオリジナルキャラクターの絵を書くのが好きです!」とアピールしている。公式ブログのキャラクターになり、ファンにも親しまれている「プチまろ」は石田が描いたものである。

特技

石田優美の特技はダンスで、デビュー当時「本格的に始めて2年ちょっとになります。HIP HOPよりJAZZの方が得意です」と語っている。

ダンスの腕はメンバーやスタッフも認めるところで、ダンスの力で選抜を勝ち取った。その際、元メンバーの渡辺美優紀からは「見た瞬間、鳥肌が立ちました」、AKB48の高橋みなみからも「腐らずに頑張り続けた結果」と祝福されている。

出身・家族・学歴

兄弟
大学 進学していない

周囲からの評判

劇場支配人の金子氏は、石田優美について「ちょっと抜けていて、トークは苦手にしています。掃除をきちんとやるような、ホントにまじめなコです」と評している。

整形

なし

公式サイト・SNS

NMB48のYouTube Channel

NMB48のメンバー

関連するアーティストを見る