日下このみ

NMB48 AKB・坂道

日下このみについて

日下このみは、2011年12月、NMB48第3期生オーディションに合格、2012年2月18日、NMB48の3期生としてお披露目された。また同年10月10日、チームBII結成に伴い正規メンバーへ昇格した。その後、2016年10月18日 組閣によりチームNへの異動が発表された。

2014年の11月30日にはNMB48劇場で初の「独演会」を開催。 選抜回数は4回。AKB48総選挙は第4回から第9回まで参加したがいずれも圏外に終わっている。そして第10回は不参加が確定した。

ダンスが得意で、秋元康氏に12thシングルと13thシングルのカップリング曲について振付を任されている。 ニックネームは「このみん」「えのき」である。

基本プロフィール

芸名 日下このみ (Konomi Kusaka)
本名 日下このみ (Konomi Kusaka)
国籍 日本
性別 女性
身長 154cm
血液型 B型
誕生日 1996年01月12日 (24歳)
干支
星座 やぎ座

所属

参加グループ

NMB48

事務所 Showtitle

好きなタイプ

日下このみは自身の好きな異性のタイプについて、ラジオ番組『NMB48のTEPPENラジオ』内で「素朴な人。自分なりのこだわりを持ってる人」と話している。

また、男性のパンツについて、どんなのを履いていてほしいかという質問に対し「パンツの上のゴムが見えてるときあるじゃないですか?私、あれ、めっちゃ嫌いなんです。『どうしたん?何で見えちゃってるの?』って」と発言している。ただし黒なら許せるという。

性格

日下このみの性格は、マイペース、嫌なことがあってもすぐに立ち直る、先のことを考えず、行動してしまう、抜いても生えてくる雑草のように根気強い、である。長所は一度決めたことは最後までやることである。

理想のアイドル像について「飽きられることなく、いつもドッキリさせるようなアイドルになりたい」と語っている。

好きな言葉は「努力は人を裏切らない」である。

趣味

日下このみの趣味は、食べること、枝毛を探すこと、である。

食べることは本当に好きなようで、親知らずを抜いたときに「親知らず抜いたのをきっかけに食欲なくならへんかなぁ」と漏らしているが、結果的には食欲は通常か通常以上になったという。

ブログ上では「ただただ食い意地張っている」「もう食べられないのが悔しい」などの発言が見られ、食べるのが好きなことが前面に表れている。また食べることばかりでなく自分で作ることもある。しかしあざとくなるのが嫌だから料理が好きとは言わないと本人が語っている。

特技

日下このみの特技は、すぐ寝ること、よく寝ること、どこでも寝ること、ずっと寝ること、ジャンプすることである。

また、ダンスの腕前は本物で様々なエピソードをもつ。グループ内でも、ダンス番長として信頼を得ており、NMB48リーダーの山本彩からも、チームNの楽曲について、「次、チーム曲の撮影をするんやけど。わたしが作曲するからこのみん振付してくれへん?」と直接LINEで依頼が来たという逸話があるほどである。将来はこの特技を生かしてダンス教室を開くことが夢だと語っている。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 大阪スクールオブミュージック高等専修学校
大学 進学していない

周囲からの評判

日下といえばダンス・振付を連想するファンが多い。

NMB48劇場支配人の金子は日下について「キレッキレのダンスで皆さんを魅了し、日々の努力を怠らない頑張り屋さん」「NMB48のダンス番長!?」と評している。また秋元康氏からはNMB48楽曲の振付を任されるほどで「秘密兵器」と称されている。

さらに、NMB48劇場初の「独演会」を開催できるほどにMCにも定評があり、振付師で元アイドルの新垣寿子から「かっこいいダンスとMCのギャップが魅力」と評されている。

ダンス以外では、日下がひとたび話すと会場からは笑いがおきることを、元メンバーの市川が「喋るだけで人を笑顔にできるって凄いこと」と絶賛している。

整形

なし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

NMB48のYouTube Channel

NMB48のメンバー

関連するアーティストを見る