岩立沙穂

AKB48 AKB・坂道

岩立沙穂について

岩立沙穂は、2011年9月23日にAKB48 13期研究生オーディションに仮合格、後日のセレクションに合格しAKB48メンバーになった。

2013年8月24日「AKB48真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」東京ドーム公演で研究生からチーム4への昇格が発表された。そして2015年、ニューヨークのセントラルパークで開催された「JAPAN DAY@CENTRAL PARK 2015」に小嶋陽菜らメンバー5名と共に参加している。

その後、2017年12月の新組閣よりチームBに所属。総選挙での最高位は2017年6月の第9回総選挙での42位という結果を出した。2018年の第10回AKB48世界選抜総選挙にも出馬を表明している。

基本プロフィール

芸名 岩立沙穂 (Saho Iwatate)
本名 岩立沙穂 (Saho Iwatate)
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 1994年10月04日 (25歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS

好きなタイプ

岩立沙穂は『まるっとAKB48 スペシャル3 with SKE48&NMB48&SDN48&HKT48』の情報によると、無邪気に笑う人がタイプである。

また岩立は、デートで遅刻をしても笑って許してくれるような心の広い人がタイプが好みだと話している。

性格

岩立沙穂は、かなりマイペースな性格で、楽屋からの移動はいつも最後。本人は焦っているようだが、周りには焦っていないように見えると言われている。

6歳ぐらいからアイドルを目指してきたという。常に自身の課題を克服する姿勢を持ちづける、努力家である。そして「ぶりっ子キャラ」として知られているが、本人は決して演じているわけではないという。

将来の夢はリポーターやお天気キャスターなど、話す仕事に付きたいという夢を持っている。

趣味

岩立沙穂の趣味はアロマテラピー、アイドルのライブ映像を見ること、寄り道、カフェ巡りである。

アロマテラピーについては、アロマテラピー検定を受験し、中学3年生のときに2級、2015年に1級を取得している。

アイドルのライブ映像については、「誰かのパフォーマンスを見るのがすごく好き」で、自分が出ていなくても見ているという。

特技

岩立沙穂は勉強好きで、特技は円周率を50桁言えることである。

好きな科目は国語・世界史、得意なのは文系科目とのこと。フランス語は検定で3級に、漢字検定は準2級に合格している。特にフランス語については、研究生時代には『さっほーのフランス語教室』という動画をアップしており、『AKBINGO!』内で、込山、西野についてフランス語でコメントしている。

デビュー前の経歴

岩立沙穂は、2010年7月の第11期生オーディション、2011年2月の第12期オーディションに応募したが不合格。その後、親から反対されながらも受けた2011年9月の13期生オーディションで見事に合格を勝ち取り、AKB48に加入した。

AKB加入前は、芸能活動とは言えないものの、ミュージックステーションの街頭インタビューや、2011年9月21日に日本テレビ系『ZIP』で放映された9 月20日開催のAKB選抜じゃんけん大会の特集の中で、インタビューを受けるデビュー前の岩立への映像が放映されている。ちなみにこのじゃんけん大会は合格した13期オーディションの最終審査直前(最終審査は9月24日)であり、このことからもデビュー前からAKB48のファンであったことがわかる。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 未公表(一部情報に、慶応義塾湘南藤沢高等部とあるが真相は不明。乃木坂46中田花奈と同級生(中田が転校後))
大学 短期大学大学名不明

周囲からの評判

岩立沙穂は研究生時代、スタッフから「ガッツは研究生の中でトップクラス」と言われていたほどの努力家である。

また4代目AKB支配人の細井氏は、岩立沙穂について「舞台出演や検定受検など自身の興味を追及した1年。勉強好き&独自の路線を進む行動力でより個性が光る」と2017年に評価している。

AKB48劇場初代支配人の戸賀崎氏からは「自分のパフォーマンスを必ず映像で見返して課題を克服しようとしている」「努力家」と評されている。

整形

なし

公式サイト・SNS

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る