レナ

PRISTIN K-POP・韓国のアイドル

レナについて

レナは、プレディスエンターテイメント所属の10人組女性アイドルグループPristinのメンバー。メインラッパーを担当している。本名はカン・イェビンという。

2017年3月21日に、1st Mini Album 「HI! PRISTIN」で正式デビュー。中1の冬休み中に、プレディスに練習生として入った。

デビュー前は、「SHOW ME THE MONEY 4」に女子高生ラッパーとして出演し、Mnetのアイドル育成番組「プロデュース101」にも参加している。ラップを担当しているが、オーディションはボーカルとして合格した。

基本プロフィール

芸名 レナ (Rena)
本名 カン・イェビン (Kang Ye-bin)
ニックネーム レレ
国籍 韓国
性別 女性
身長 162cm
体重 45kg
血液型 A型
誕生日 1998年10月19日 (21歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ

PRISTIN

事務所 PLEDISエンターテインメント

好きなタイプ

レナの好きなタイプは、お父さんのような人であり、音楽の趣味が似ている人、また自分の仕事にプロフェッショナルな人である。

性格

レナは大らかで気さくなように見えるが、意外と小心者でよく拗ねる。拗ねると言っても、まわりに当たり
散らすのではなく、「なんであの時私と遊んでくれなかったの?」など、嫉妬まじりのものが多い。

ステージに立って何年も経つが、いまだに爆竹の音にびっくりする。チーム内では計画を立てる役割で、状況整理をするのが好き。急に何かが起こったときに、悩みながら時を過ごすことを非常に嫌う。

計画を立てる時は、最悪の場合と最高の場合両方立てる。最悪の場合になった時にどうすべきか迷うことが多いので、あらかじめ考えておけば迷わずに済むからという。

爪をむしるのが癖。

好きな運動は、水泳とテニス。

好きな映画はUSUAL SUSPECT、ハリーポッター。

普段のファッションスタイルは、ワンピース、ブラウスにスカート、クロップTシャツに骨盤パンツ。

モモランドのヨヌと仲がいい。集めているものは、香水とiPhone。

出演してみたいバラエティ番組は、「三食ごはん」。

自立的な環境で自分の力で何でもしてみたい性格だと語っている。

趣味

レナの趣味は、作業室で歌を聴いたり、映画を見たりすること。

特技

レナの特技は、BIGBANGのG-DRAGONのモノマネをすること。また、ドリ(アニメのキャラクター)のモノマネも得意。

デビュー前の経歴

SHOW ME THE MONEY 4で、女子高生ラッパーとして2次審査まで進んだことがある。1次審査進出者の中で唯一の女子高生ラッパーだったが、母校の制服をすっきりと着こなして出た2次審査で、プロデューサーたち全員から「fail」との評価を受け、脱落した。

プロデュース101にも出演していたが、放送前に開かれたKCCプロ野球オールスター戦オープニング公演にて、ひとり頭を下げなかったり、振り付けにないジェスチャーを何度もするなど、ひとり目立った行動が波紋を呼んだ。

また、決められた振り付けの一部を他の参加者より少し早く踊ることもあり、ダンスをまじめに踊っていないように見えるという意見もあった。頭を下げなかったのは、首が筋肉痛だったからと釈明し、あれこれジェスチャーをするのは実際他の練習生たちもしているが、レナの立ち位置が一番前だったため目についたということだった。

リアクションが大きくカメラによく映る方であり、話もとても上手なため、インタビューの度に的を得た発言をしていた。先述の件で世論があまり良くなかったが、特有の話し方で誤解を解き、番組が終わる頃にはファンが相当増えていた。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 ソウル公演芸術高等学校の実用音楽科(卒業)

周囲からの評判

プロデュース101に出演していた際、ミッションを遂行する中でAランクの練習生は他の練習生を選択してチームを構成できるという説明を聞くやいなや、ロアに手でハートを作って投げたり、お揃いの指輪をはめたりなど、ロアに無限の愛情を注いでいる。

ロアの母親の誕生日には、レナもプレゼントを贈っている。ロアだけではなく、同い年であるギョルギョンと共にナヨンに対する愛情も多大なるもので、公式な立ち位置も常にナヨンの隣をキープしている。

整形

なし

公式サイト・SNS

PRISTINのYouTube Channel

PRISTINのメンバー

レナが作詞した楽曲

すべての作詞した楽曲を見る

関連するアーティストを見る