村雲颯香

NGT48 AKB・坂道

村雲颯香について

村雲颯香は、2015年7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格した。そして8月21日に新潟市みなとぴあ(歴史博物館)前広場でのイベントにてお披露目された。翌2016年1月には正規メンバーへ昇格してチームNⅢ所属となり、2017年にはデビューシングルの選抜メンバーとして選出された。

さらに2018年3月9日、全国ロードショー「映画しまじろう『まほうのしまのだいぼうけん』」で声優デビューも果たし、新たなジャンルへの挑戦を続けている。

端正な顔をした村雲は、秋田県出身ということで「秋田美人だ!」と称賛されることが多いという。公式ニックネームは「もふちゃん」である。

基本プロフィール

芸名 村雲颯香 (Fuka Murakumo)
本名 村雲颯香 (Fuka Murakumo)
国籍 日本
性別 女性
身長 163cm
血液型 O型
誕生日 1997年07月05日 (23歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

NGT48

事務所 AKS

好きなタイプ

不明

性格

村雲颯香は人見知りはあるものの穏やかな性格の持ち主で、MC中にメンバーからイジられる時にもニコニコ笑いながらそれを受け止めていることがよくある。飾らない性格で、男性よりも女性からの人気が高い。

また、村雲颯香は自らを「公式厄介」と称し、年下のメンバーにちょっかいを出したり、必要以上に可愛がっていると話している。「厄介」とは言ってもそれはメンバーへの愛情表現が行き過ぎている状態を指しており、NGT48の第1期生として、グループを引っ張っていこうという責任感の表れであるとも言える。

趣味

村雲颯香の趣味は、アイドル鑑賞と食べることである。村雲自身が「部屋にはアイドルグッズだらけで、気持ち悪いってよく言われます」と話している。

村雲颯香は見かけによらず大食いで、公式ツイッターで黙々と食べている動画をアップしたり、以前ラジオ番組に出演した際、地元の名物料理をペロリと完食したりしている。特に丼ものが大好物で、そんな飾らない面も人気が高い理由の一つだろう。

特技

村雲颯香の特技は、徳川家の将軍の名前が全部言えることである。

デビュー前の経歴

村雲颯香は、高校3年生の時(2015年)、進路が決まらず悩んでおり、ちょうどその頃NGT48のオーディションを知り、担任の先生から「楽しめることをやれば長続きする」とアドバイスをもらったことや、元々アイドルが好きだったことからオーディションを受けたという。

出身・家族・学歴

兄弟 姉、弟
高校 公開されてない

家族のエピソード・詳細

村雲颯香自身が無類のアイドル好きであるが、同じようにアイドル好きの姉がいる。NGT48の活動を見に行ったり、電話で相談に乗ってくれることも多く、村雲颯香を陰ながら支えているという。

周囲からの評判

村雲颯香は、秋田県出身で現在は新潟在住だが、一時期居候のような形で同じNGT48の中村歩加の実家に入り浸ったことがある。中村歩加によると、村雲は、中村の両親と一緒にテレビを観たり、家の冷蔵庫を勝手に開けて、アイスを食べていたり、中村家の本当の娘のような生活をしていたという。

北原里英は卒業の時、「もふちゃん(村雲颯香)がメンバー関係なく、仲がいいんですけど、実は一番泣いてて…死ぬんじゃないかぐらい。頭がいいし、冷静に判断できる子。私にもフラットに接してくるから『こいつ、私のこと全然敬ってねえな』と思ってたんですけどね…感動しました」と語った。

村雲颯香を語ると大食いイメージが大きく、メジャーデビューシングルの発売に合わせて行われたインタビューでも新潟の食べ物に関する話題が多い。村雲はそこで新潟名物のタレカツ丼やへぎそば、ナポリタンの美味しさを語っている。

タレカツ丼に関しては、選抜総選挙で当選するまでは食べないと宣言している。過去2回の選抜総選挙では圏外に終わり、2018年の選抜総選挙はタレカツ丼を食べるために参加するという。食べ物エピソードとしては、楽屋で納豆を食べて、納豆嫌いな西潟茉莉奈がマジギレしたというエピソードもある。

整形

なし

好きなアーティスト

公式サイト・SNS

NGT48のYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

NGT48のメンバー

関連するアーティストを見る