ユハ

PRISTIN K-POP・韓国のアイドル

ユハについて

ユハは、Pledisエンターテインメント所属のガールズグループ、PRISTINのボーカルである。長身で美脚の持ち主で、そのスタイルの良さから、グループ内では「クール」担当である。

「多くの人にたくさんの楽しみを与えたい」と言う意味を込めてユハ(愉嘏)と命名した。独特で、魅力的な歌声に定評がある。作詞作曲編曲までをもこなす、多彩な才能の持ち主である。そのため、「作詞等の能力で事務所入りを果たしたのでは」と噂されることもあるが、本人は「歌とダンスで受かった」と否定している。

Mnetの『プロデュース101』にも参加したことがある。惜しくも、エピソード8で脱落してしまった。金髪のボブヘアーが特徴で、座右の銘は「BE SOMEONE'S DREAM」である。

基本プロフィール

芸名 ユハ (Yuha)
本名 カン・ギョンウォン (Kang Kyung-won)
国籍 韓国
性別 女性
身長 170cm
体重 50kg
血液型 A型
誕生日 1997年11月05日 (22歳)
干支
星座 さそり座

所属

参加グループ

PRISTIN

事務所 PLEDISエンターテインメント

好きなタイプ

ユハは、落ち着いて、頼りがいがある大人な男性がタイプである。服のセンスが良く、髪を剃ってもかっこいい人も好みだという。

性格

ユハは、明るくて面白いが、たまに内向的になる性格である。さっきまで騒がしくしていたのに、急におとなしくなったり、かと思えばまた騒がしくなったりする。

元々は小心者であったが、事務所に入ってから少しずつ明るくなり、うるさくなった。ファンたちは、「ユハがPRISTINの中で、一番面白い子だ」と言っている。

趣味

ユハは、服や雑誌を買うことや、お絵かき、靴下収集が趣味である。

特技

ユハには作詞作曲の才能があり、PRISTINの曲をプロデュースすることも期待されている。両足を首の後ろにまわすことができるほど、体が柔らかい。

韓国のアイドルならではの「愛嬌」を求められることにも抵抗がなく、たくさんできる。

デビュー前の経歴

ユハは2014年に、事務所の先輩ORANGE CARAMELの「My Copycat」のMVで、バックダンサーとして出演した。

2016年には、事務所の先輩NU"ESTの「OVERCOME」にも出演し、雪の女王のような、神秘的な雰囲気で登場している。

Mnetのアイドル育成番組『プロデュース101』に出演したことがある。しかし、惜しくもエピソード8で脱落し、最終順位は48位であった。

出身・家族・学歴

兄弟 弟、双子の妹
高校 韓国芸術高等学校
大学 同徳女子大学校 放送芸能科(在学中)

周囲からの評判

ユハは、デビュー前にパーティーをしようと、ナヨンにケーキを買ってきてもらっていた。しかしその日は、練習が夜中の2~3時頃まであり、ケーキを買いに行ったのは4時頃だったという。そのため、メンバーのほとんどがすでに就寝してしまい、ナヨン・ロア・ユハ・レナの4人だけでお祝いをしたそうだ。

整形

なし

公式サイト・SNS

PRISTINのYouTube Channel

PRISTINのメンバー

関連するアーティストを見る