岡本あずさ

日本の俳優 日本のモデル

岡本あずさについて

岡本あずさは、中学3年生の時に原宿に行った際に、スカウトを受けたことがきっかけで、芸能界デビューをした。

雑誌『SEVENTEEN(セブンティーン)』でモデルとして活動し、その後女優として活動している。主な作品として、2010年『もやしもん』、2010年スペシャルドラマ『ストロベリーナイト』、2013年『SPEC』、2014年『金田一少年の事件簿N』などが挙げられる。

基本プロフィール

芸名 岡本あずさ (Azusa Okamoto)
本名 安井夏葉 (Natsuna Yasui)
国籍 日本
性別 女性
身長 167cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 1992年06月21日 (28歳)
干支
星座 ふたご座

所属

事務所 スターダストプロモーション

好きなタイプ

岡本あずさは、好きな男性のタイプとして「背が高く、顔が薄く、大人っぽい人が好き」と話しており、「爽やかな印象のある人が好きです。でも、一目ぼれはしたことがありません」と話していた。

性格

岡本あずさは自身の性格を「かなりの心配性である」と話している。

趣味

岡本あずさの趣味は、ダンスを踊ることである。

特技

岡本あずさの特技は、サックスを演奏することである。

出身・家族・学歴

兄弟 兄が1人
高校 愛知淑徳高校
大学 亜細亜大学

周囲からの評判

岡本あずさのエピソードとして、昔からとにかく食べることが大好きだったようで、「当時もらっていたお小遣いのほとんどを食べものに使用していた」と言い、「食べることが大好きなので、将来早食いとかで、ギネス記録に挑戦するようなお仕事をしてみたいです」と話していた。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る