中村ゆりか

中村ゆりかについて

中村ゆりかは、中学1年生の時に渋谷でスカウトを受け、芸能界に入った。『週間プレイボーイ』2017年1月号にて、2017年注目する8人「すごカワ2017」として、特集される。

父親が日本人で、母親が台湾人のハーフモデル・女優である。数々の作品に出演しており、主な作品として、2014年映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』、2014年ドラマ『地獄先生ぬ~べ~』、2015年連続テレビ小説『まれ』などがある。

基本プロフィール

芸名 中村ゆりか (Yurika Nakamura)
本名 中村ゆりか (Yurika Nakamura)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 156cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1997年03月04日 (22歳)
干支
星座 うお座

所属・分類

レコード会社
事務所 スターダストプロモーション
事務所入所年
カテゴリ

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域 神奈川県
高校 情報なし
大学 情報なし

公式サイト・SNS

公式サイト
Insta https://www.instagram.com/yurikanakamura_official/
Twitter
Weibo

好きなタイプ

中村ゆりかは、恋愛についてはあまり真剣に考えた事がないようで、「例えば、私がすごく好きだったとしても、相手が私のことを好きではなかったら、相手に大変失礼なんじゃないかなぁ…と思ったりします」と話すなど、恋愛には消極的な一面を覗かせた。

性格

中村ゆりかは、基本的には、物事を後ろ向きに考える性格であるようだ。芸能界に入って色々な人と出会い、たくさんの話を聞いていくうちに、考え方も変わっていき、「多くのことにチャレンジしていきたい」と、明るく考えられるように、変化していったようだ。

マネージャーいわく「あまり活発なタイプではなく、人に気を遣うタイプだ」とのこと。本人も「親の前では、自己中でいられる」と話すなど、大人しい性格を肯定している。

趣味

中村ゆりかの趣味は、映画鑑賞である。

特技

中村ゆりかの特技は、フィギュアスケートと中国語(台湾語)である。フィギュアスケートに関しては、詳細は不明だが、中国語(台湾語)については、自身の母親が台湾人な為、幼少期より自然と身につけたようだ。

デビュー前の経歴

中村ゆりかのデビュー前の経歴について、詳しくは不明だが、デビューのきっかけは、中学の合宿帰りに、渋谷でスカウトを受けたことである。

家族

解散・引退について

周囲からの評判

中村ゆりかの所属する芸能事務所「スターダストプロモーション」には、国際部もあるようで、本人は「いつか海外でのお仕事もしてみたい」と話している。

「アジア圏で活動してみたいです。特に、台湾で仕事をしてみたい!母親が台湾人で、昔から慣れ親しんだ言葉で、演技というものに挑戦してみたい!」と話していた。

整形

なし

好きな食べ物

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ