桜田通

日本の俳優

桜田通について

桜田通は、13歳から子役として活動している俳優である。舞台『テニスの王子様』で、主人公・越前リョーマを演じて、かなりの人気と話題を集めた。

その後は、劇場版『仮面ライダー』で主演を務めた他、数々のドラマ・映画に出演しており、注目を集める若手俳優である。主な作品は、2005年ドラマ『瑠璃の島』、2011年ドラマ『美咲ナンバーワン』、2016年ドラマ『グッドモーニング・コール』、2014年映画『神さまの言うとおり』、2017年映画『君の膵臓を食べたい』などである。

基本プロフィール

芸名 桜田通 (Dori Sakurada)
本名 桜田通 (Dori Sakurada)
国籍 日本
性別 男性
身長 180cm
体重 55kg
血液型 B型
誕生日 1991年12月07日 (28歳)
干支
星座 いて座

所属

事務所 アミューズ
デビュー年 2005

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

桜田通と橋本愛は、共演が何かと多いようで、ファンの間では有名な組み合わせである。しかし、熱愛報道などは出ていない為、双方のファンが盛り上がって出た、噂に過ぎないようだ。

性格

桜田通は、自身の性格を「人見知りで、話し下手だ」と話している。そして「人見知りだけど、たくさんの人と話したいという気持ちはあって、話し下手だけど、たくさん話したい気持ちはある。撮影中も、共演者の皆さんと話しているのが楽しい!けど上手じゃない…」と話している。

「大勢の中に、上手に入って行けないことも多々ある」とも語っている。

趣味

桜田通は、ダンスとテニスをすることが趣味である。また、カラオケに行くことも、しょっちゅうあるようで、カラオケではUverworldの曲だけを唄い続けるのだとか。

UverworldのボーカルTAKUYAとは親交があるようで、お互いの家を行き来することもあるようだ。

特技

桜田通は、作詞・作曲を特技として挙げている。

デビュー前の経歴

桜田通は、小学6年生の時にスカウトされて、芸能事務所に所属し、13歳で芸能界デビューを果たしている。

その為、デビュー前の経歴は、小学生として元気に活発に遊んでいたという記録しかない。

出身・家族・学歴

兄弟 兄と姉、妹
高校 日出高校
大学 進学していない

周囲からの評判

桜田通(さくらだ どおり)という名前は本名であるが、実際に都内に「桜田通り」という道の名前がある。そして兄と姉、さらには妹が1人いるが、兄の名前は『桜田門』、姉が『桜田さくら』、妹が『桜田あゆみ』とそれぞれ名付けられている。その為、「ユニークな感性を持っているご両親だ」というコメントを多く貰うという。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

桜田通の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る