坂田直貴

坂田直貴について

坂田直貴は、2005年にデビューしているアミューズの俳優で、劇団プレステージに所属している。舞台やミュージカル界で、活躍している俳優である。

数々のドラマ・映画に出演しており、主な作品は2007年放送ドラマ『相棒』、2011年ドラマ『ヤングブラックジャック』、2007年映画『恋空』などである。

基本プロフィール

芸名 坂田直貴 (Naoki Sakata)
本名 坂田直貴 (Naoki Sakata)
国籍 日本
性別 男性
身長 175cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 1983年12月17日 (36歳)
干支
星座 いて座

所属

事務所 アミューズ
デビュー年 2005

好きなタイプ

坂田直貴は、エヴァンゲリオンに出てくる、ミサトが好みのタイプであるという。

以前、「女性には、どのような部屋着を来ていて欲しいか?」という質問に対して、「ショートパンツにTシャツ…できればノーブラであって欲しい!!外出するわけじゃないから…という理由の元、ノーブラだったら最高です!」と笑いながら話し、下心が垣間見えた。

性格

坂田直貴本人は、自身の性格について「ネガティブ思考な性格である」と話すが、自身のチャームポイントを聞かれた際には、「ポッコリと出たお腹です」と楽しそうに語るなど、コミカルな一面を見せたりもする。

「男は皆、変態であり、狼である!」をモットーにしているようなところがあるようで、そういった点では、ポジティブなエロさを持つ、明るい性格でもあるようだ。

趣味

坂田直貴の趣味は、アクション、ダンスをすることである。特技の欄に、アクションと記載があるので、アクションの練習は趣味と化しており、やっていて楽しいことなのだろう。

特技

坂田直貴の特技は、アクション、コントラバス、野球、柔道である。

出身・家族・学歴

兄弟 なし
高校 不明
大学 不明

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る