池田絢亮

池田絢亮について

池田絢亮は、日本で活躍しているタレントである。

2005年に、第18回ジュノンスーパーボーイコンテストで、審査員特別賞を受賞した。その後アクションを学び、千葉テレビ『超電光スパークルZ』で主役を務めた。

主な出演作は、映画『いま殺りにゆきます。』、ドラマ『死幣』、『やすらぎの郷』、『きみが心に棲みついた』、舞台『12人の優しい殺し屋』、『4つの駒』、『やわらかい服を着て』、『TARO~俺たちが救う!!』、『春風外伝』、『七夕ジャンクション』、『蜃気楼の如く』などである。

基本プロフィール

芸名 池田絢亮 (Kensuke Ikeda)
国籍 日本
性別 男性
身長 171cm
体重 61kg
誕生日 1990年07月22日 (30歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 ホリプロ

好きなタイプ

詳細なし。

性格

詳細なし。

趣味

池田絢亮の趣味は、アニメ鑑賞、特撮、歴史である。

特技

池田絢亮の特技は、空手(初段)、殺陣、バスケットボールである。

デビュー前の経歴

詳細なし。

周囲からの評判

詳細なし。

整形

なし

公式サイト・SNS

Instagram なし

関連するアーティストを見る