莉奈

莉奈について

莉奈は、小学生の頃から、子役として北海道で舞台に立っていた。札幌のモデル事務所、ミストケイズカンパニーに所属し、16歳から「RINA」として活動した。

「2010アジアスーパーモデルコンテスト」では、日本代表に選出され、中国・南寧市で開催された決勝戦で、アジアスーパーモデル賞を受賞した。2011年に、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の公募オーディションを勝ち抜き、ヒロインのジュリエットを演じて、「フランク莉奈」として女優デビューを果たす。

以後、ミュージカルを中心に活動している。2014年からホリプロに所属し、芸名を「莉奈」に改名した。

基本プロフィール

芸名 莉奈 (Rina)
国籍 日本
性別 女性
身長 160cm
血液型 A型
誕生日 1988年02月24日 (32歳)
干支
星座 うお座

所属

事務所 ホリプロ

性格

莉奈は、ポジティブな性格である。レギュラー出演をしていた『王様のブランチ』を卒業した時に、更新したブログで「ブランチに入る前は弱くて、マイナス思考で、どうしようもなかったけれど、最終的には『ポジティブハッピー莉奈』というあだ名をつけられる程、性格が変わった。人にだめだと言われたことを治そうというスタンスから、これがわたしだからという思考に変わって、今は自分でいるのが楽しいし、楽になった。ダメなところは随時治していきたいけれど、許可してもらう為に頑張るのではなく、自分が正しいと思ったことを信じて、努力する生き方の方が、しっくり来るようになった」と、性格について語った。

萩庭桂太写真事務所のインタビューで、幼少期の自身の性格について、「小さな頃は人見知りで、絶対に目立ちたくないと思っていた。運動会や発表会で、みんなで楽しく踊っているところでも、自分だけ棒立ちしていて、逆に目立っていたくらいだった。とにかく目立つことや、人前で話すのが嫌で、凄く内気な子供時代だった」と語っていた。

芝居に出会ってから、内気な性格がどんどんかわっていったそうだ。

趣味

莉奈は、舞台観劇をよくしているようだ。

特技

莉奈は、英語が堪能である。

デビュー前の経歴

莉奈は、米国人の父と日本人の母のもとに生まれ、小学2年生の時に、1年間だけアメリカで暮らした経験がある。英語と日本語のバイリンガルである。英語と日本語をバランスよく身につける為に、幼稚園の時から、インターナショナル・スクールと日本の学校に、交互に通っていた。

結局どっちつかずになってしまい、どちらかに決めて通えばよかったと思うこともあったそう。父親の影響から、AC/DC、ローリング・ストーンズなど、1960年代〜1970年代のロックを聴いて育った。

萩庭桂太写真事務所のインタビューで幼少期について、「アメリカに住んでいた頃に、時演劇の発表会があり、1年間しか住まないということを知っていたからもう二度とこの人達とは会わないと思い、これでもかっていうくらいはじけた演技をして、セリフを喋った。ふっきれた演技をしてみたら、お芝居が楽しくて、日本に帰国してから、お芝居をやりたいと考えるようになり演劇を始めた。それからずっとお芝居のことばかり考えている」と語っていた。

出身・家族・学歴

大学 早稲田大学国際教養学部

周囲からの評判

莉奈の舞台を観劇し、俳優の福井晶一はブログで、「同じ事務所のジュリエット役、莉奈ちゃんも可憐でチャーミングで、体当たりの演技が、本当に素晴らしかった。さすがスーパーモデル。華があって、最高にCUTEだった」と綴った。

大澄賢也は、「ダンサブルなナンバーも、見事に決めてくれて、これからが益々楽しみな女優さん。オーディションからジュリエット役を勝ち取った事を証明する輝きに、大納得だった」と綴った。

整形

なし

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る