優香

日本の俳優 日本のアイドル 日本のタレント

優香について

優香は、1997年に池袋でスカウトされて芸能界デビュー。当時、ホリプロ初のグラビアアイドルとして人気を博した。

1998年にホリプロ所属のアイドルで結成されたユニット「HiP」に初代メンバーとして参加し、2代目リーダーを務めた。2000年にはグラビアアイドルを卒業し、マルチタレントとして活動を開始し、バラエティ番組やクイズ番組の司会、ドラマ『新撰組!』『パパドル!』『悪夢ちゃん』など女優としても活動している。

プライベートでは、2016年に俳優の青木崇高と結婚した。

基本プロフィール

芸名 優香 (Yuuka)
本名 青木広子 (Hiroko Aoki)
国籍 日本
性別 女性
身長 157cm
血液型 O型
誕生日 1980年06月27日 (40歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 ホリプロ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

青木崇高と優香は、2016年のNHK木曜時代劇、『ちかえもん』での共演が、初めて出会ったきっかけであった。クランクアップ後に交際がスタートし、交際期間半年で2016年に結婚した。

付き合ってすぐに結婚するとは思っていなかったそうで、優香自身は意外だったという。結婚の決め手は、青木が自分にないものをたくさん持っていたから。

優香は『ボクらの時代』に出演した際に、青木のことを「はねのける力がすごくある人。前を向いてどんどん行く感じが、この人と居たらすごく楽しいんだろうなというのを本当に感じた」と語っている。朝ご飯は必ず2人一緒に食べるというルールがある。

交際期間わずか半年という短い期間だが、2016年6月に、スピード結婚を発表した。その時の双方のコメントで、優香は「思いやりのある彼」と話し、青木は「顔をクシャクシャにして笑う姿を守っていきたい」とコメントした。交際期間は短かったものの、お互いに惹かれ合っていることが分かるコメントであった。

2人の熱愛が週刊誌でスクープされたのは1999年のことで、当時2人は19歳だった。

優香が乗りこんだ車に乗っていたのがV6の岡田准一で、最初は話をしていただけだったが、その後盛り上がってキスや抱擁を繰り返していたという。記事では後部座席で2人が寄り添った様子の写真が掲載された。その場で岡田が、週刊誌の記者に撮られていることに気付き、撮られたらクビになると記者に詰め寄った場面があったという。

この記事に対し、2人は車の中で仕事の話をしていただけだと交際の事実を否定し、その後は2人の熱愛記事が出ることはなかった。

『志村けんのバカ殿様』での夫婦役での共演をきっかけに交際が噂され、優香は「お気に入り」「本命」と見なされていた。実際、志村の誕生日会では優香の姿が確認され、長らく会の仕切りを任されていた。しかし、2014年の誕生日会を欠席したことで破局が噂された。なお、青木崇高とのスピード婚はその直後の出来事である。

志村の弟子にあたる田代まさしも「刑務所で一番多い質問がそれ」と2019年の『バリバラ』出演時に答えている。

好きなタイプ

優香の好みのタイプは、尊敬し合える人、精神的に大人な人、繊細そうな人、父親になった姿が想像できる人、料理が得意な人である。外見のタイプは、華奢で鼻がシュッとした人、濡れ髪が似合う人だという。

優香は、男性の手とお尻フェチで、無口な男性は苦手である。第一印象が悪い人を好きになってしまうことが多く、父親よりも若ければ恋愛対象になり、年下の男性とは付き合ったことがない。

好きな男性には自分からアプローチできず、付き合った男性に甘えることも苦手だとう優香は、束縛をされることが好きである。

性格

優香は、せっかち、甘えん坊、さみしがり屋で、ちょっとしたことですぐに落ち込んでしまう性格である。

livedoorNEWSのインタビューで「誰とでも仲良くなれそうなイメージを持たれることが多いが、意外とそうでもない部分もある。色んな現場に行くので、常に新しい人と会わなければならないことがストレスになる場合もある。ただ、子供の頃から大人と過ごすことが多かったので、わりと空気を感じるのがうまいのかもしれない。喧嘩とか争いごとは嫌なので、八方美人と思われるかもしれないけど、平和が一番。その場、その場で自分の役割を見つけていくことは好きだと思う」と自身の性格について語った。

「挫折しそうになった時はどうするか」との質問に対しては「私は元々悪い方に考えやすいけれど、できる!と思い込む。言い切るとその通りになると聞いたことがあるので、不安だけど絶対できる!と、普段はない自信をあえて自分の中で盛り上げている。自分の近しい人にとことん褒めてもらう」と答えた。

趣味

優香の趣味は、絵本を読むことである。2002年には自身で絵本『エアー』を出版した。また2007年には教育番組のてれび絵本『おばけちゃんシリーズ』で1か月間朗読をしていた。

掃除や整理整頓が好きで、ストレス発散になっているという。車を運転することも好きである。

特技

優香の特技は、フェンシング、バドミントンである。フェンシングは、中学時代の部活動である。

デビュー前の経歴

優香は3人兄弟の末っ子として生まれ、自分から話をするのが苦手な内気な子供だった。小学生の時は女性芸能人が好きで内田有紀や牧瀬里穂のポスターを自分の部屋に飾っていたという。当時は人前に立つのが苦手な子供だった。

17歳の時にスカウトされた。その時はちょうど当時付き合っていた彼氏に振られたばかりで落ち込んでいて、その元彼を見返す意味もあって芸能界に入ったという。

出身・家族・学歴

兄弟 姉、兄
出生国 日本
出生地域 東京都
高校 藤村女子高等学校→日出女子学園高等学校
大学 進学していない

周囲からの評判

優香が出演した舞台『不信~彼女が嘘つく理由』の演出家、三谷幸喜は優香について、「僕の中のコメディエンヌ、喜劇女優の条件が、頭から水をかぶっても悲惨な感じがしないことなのだが、優香さんは、まさにその最たるもの。どれだけボロボロになっても悲しい感じがしないのは、本当に素晴らしい。だから僕は彼女と出会えたことがすごくうれしいと思っているし、出会ったからにはもっともっと、いじめたいという想いがある。いい意味で」と語った。

整形

なし

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

優香の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る