安田 聖愛

モデル(日本)

安田 聖愛について

安田聖愛は、2010年に第35回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得し、デビューした。そして2011年から2012年まで雑誌『ラブベリー』の専属モデルを務めた。

2012年にドラマ『GTO』と映画『ロボジー』で女優デビューを果たし、その後の出演作は、ドラマ『ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン』『美女と男子』、映画『HK 変態仮面』『白魔女学園』『L♡DK』『キカイダー REBOOT』『リアル鬼ごっこ』などである。

基本プロフィール

芸名 安田 聖愛 (Seia Yasuda)
本名
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
血液型 A型
誕生日 1996年06月23日 (23歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

モデル(日本)

レコード会社
事務所 ホリプロ
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

性格

安田聖愛は、考え込みやすく、切り替えが遅い性格である。

自身のブログで「私も気持ちの切り替えは早くないタイプ。悩みがあったらとことん悩んで悩みつくして、だけど気がつけば何に悩んでいたのか分からなくなる。確かに切り替えが早いに越したことはないけれど、できなかったらできないでいい気がする。でも、どうしても切り替えなければいけない時は、他の何かに没頭する。私の場合は、嫌なことがあってイライラすると母に電話をする。無理に忘れようとしないで、とりあえず話を聞いてくれる人に話して何かアドバイスをもらう。私も切り替えが遅くて嫌なことをすぐに忘れられない人だけれど、自分なりに考えて誰かの力を借りる時は借りるし、自分の中でどうにかしたいと思えば考える。貯め込むとストレスになるけれど、いつも同じことを考えているわけではないし、気が済むまで考える。一時期はすぐに忘れられる人になりたいと思っていたけれど、これは私の性格だからいいやと思うようになった」と自分の性格について書いている。

趣味

安田聖愛の趣味は、音楽鑑賞、映画鑑賞である。

映画を観るとなにか得るものがあるから、変えたいことがあって今までの自分を振り返る時に映画が観たくなるという。園子温監督の作品が好きで、自身が同監督の作品に出演できた時は非常に嬉しかったという。

好きなアーティストの曲を聴くことも好きだが、新しいアーティストに出会うことも好きで、いろいろなアーティストの曲を聴く。世界で一番好きなバンドはRADWIMPSである。

特技

安田聖愛の特技は、アイススケートである。

デビュー前の経歴

出身・家族・学歴

兄弟 姉2人
出生国 秋田県
出生地域
高校
大学

解散・引退について

周囲からの評判

所属事務所の先輩である澤山璃奈は、初めて安田に会った際に更新したブログで、「15歳には見えないくらい大人っぽくてクールビューティーなイメージがあったから、本当はどんな子なのかすごく気になっていたけれど、とても素直でピュアな可愛らしい子だった。きっとこれからどんどん素敵な女優さんになるんだろうな。会いたかったから、まだまだお話したいことがいっぱいあった」と綴っている。

整形

なし

好きな食べ物

好きなアーティスト

尊敬するアーティスト

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/seiayasuda
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

モデル(日本)のメンバー