笹本玲奈

笹本玲奈について

笹本玲奈は、ミュージカル女優である。

1996年に、「第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン PURE GIRL オーディション」に応募したが、落選している。1996年に、「セブンイレブンPRESENTSザ・ミュージカルアイドルオーディション NEWピーターパン」で、グランプリを受賞した。

2005年まで、ミュージカル『ピーターパン』の5代目主役を務めた。同年、『ウーマン・イン・ホワイト』で、第15回読売演劇大賞優秀女優賞および、杉村春子賞を受賞した。

基本プロフィール

芸名 笹本玲奈 (Rena Sasamoto)
本名 非公開だが玲奈は本名
国籍 日本
性別 女性
身長 165cm
血液型 O型
誕生日 1985年06月15日 (35歳)
干支
星座 ふたご座

所属

事務所 ホリプロ

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

笹本玲奈は、2017年に4歳年上の一般男性と結婚した。笹本は、入籍報告のブログで、「穏やかに、優しく包み込んでくれる彼と共に歩んでいけることに、幸せをかみしめつつ、喜びも苦しみも共に分け合い、どんな時も明るく笑顔に溢れた家庭を築き上げていく所存です。これからも女優として、様々な役に挑戦すべく、一層精進して参りますので、どうぞ宜しく申し上げます」と綴っていた。

男性とは、友人同士の食事会を通じて、知り合ったそうだ。料理が得意なスポーツマンで、穏やかで、いつも笑顔を絶やさない人だという。

笹本玲奈との出会いは、2010年の舞台「ガイズ&ドールズ」での共演である。内のマンション笹本玲奈がたびたび目撃されている。

当時「内博貴 with Question?」として音楽活動をしていた内だが、Qestion?のメンバーが内の家に頻繁に遊びに来る際、笹本が料理を振る舞っていたという。また、内が引越しをする際も一緒に物件を見ていた等、内の知人による噂があった。

さらに引越し先では、内の飼っている犬と笹本玲奈が飼っているうさぎを一緒に散歩させている姿が目撃されており、交際しているのではないかと言われた。

好きなタイプ

笹本玲奈の現在の夫は、穏やかで優しい、スポーツマンタイプの男性である。

性格

笹本玲奈は、形から入るタイプである。役に入る時は、なるべく役のバックグラウンドを考えて、印象に近づけるように服装を変えたり、体を絞ったり、日常生活から気をつけているそうだ。

舞台『ジキル&ハイド』に出演した際のインタビューで、自身の意外な一面を尋ねられ、「今までは、子どもがいる生活なんて考えたこともなかったが、子どもが生まれた瞬間に、価値観がガラッと変わって、自分よりも、子供を優先する生活になった。この先、子どもが20年、30年と生きていく中で、世の中がどうなっていくのか、先のことをすごく考えるようになった。今まで自分のことだけを考えて生きてきたのが、ガラッと変わったことが、自分でも驚きだった。13歳でデビューして、ほぼ休みがないくらい仕事をしていて、素の自分でいるよりも、誰かを演じている時間の方が長くて、自分を見失いそうになることもあった。初めてこの1年間、笹本玲奈として生活して、ようやく自分というものに気づけた」と、自身の変化について語った。

特技

笹本玲奈の特技は、ダンス、ピアノ、乗馬である。

デビュー前の経歴

笹本玲奈は、青山学院初等部を経て、青山学院中等部、青山学院高等部を卒業した。

1996年の「第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン」に応募したが、落選した。この時のグランプリ受賞者は、深田恭子であった。13歳から舞台デビューをしている。

出身・家族・学歴

高校 青山学院高等部

周囲からの評判

笹本玲奈について、舞台『ジキル&ハイド』で共演した女優の宮澤エマは、「制作発表会見で、歌っている所を拝見して、やっぱりパワフルだなと思った。自信に満ち溢れていて、稽古場でも凛としていらっしゃる。芯のある方だと思った」と話した。

俳優の石丸幹二は、「柔軟で、妖艶な玲奈ちゃんらしいルーシー(笹本の役名)だった。『私は不幸なの』といったような、これ見よがしなルーシーではなく、重くて、辛い過去が見え隠れするようなルーシー」と、語った。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る