蒼波純

蒼波純について

蒼波純の母親が、吉田豪のファンであったことから、吉田が選考委員を務める「ミスiD2014」に応募した。2013年に、ミスiD2014グランプリを受賞し、青波純から蒼波純に改名した後、トップコートに所属して芸能活動を開始した。

『ミッドナイト清純異性交遊』『君と映画』『ワンダフルワールドエンド』で橋本愛と共演し、注目される。2015年に『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』で共演した吉田凜音と、期間限定のアイドルユニット「ずんね from JC-WC」を結成し、2015年11月にデビューした。「14歳が終わるまで」の期間限定とされており、12月11日に吉田が15歳の誕生日を迎えたことにより、12月13日に解散した。「笑わないアイドル」と称されている。

基本プロフィール

芸名 蒼波純 (Jun Aonami)
本名 青波純 (Jun Aonami)
国籍 日本
性別 女性
身長 159cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 2001年06月27日 (19歳)
干支
星座 かに座

所属

事務所 トップコート

好きなタイプ

蒼波純は、インタビューで好きなタイプについて、「好きなキャラの統一性がないですね。相手の心が読める人がいい。わんこ系がいいです」 と答えている。

彼女曰く、わんこ系とは「なつく系。直球な人」とのこと。両親からも「どんちゃん」と言われるくらい、鈍感のようだ。本人もそれは自覚しているらしく、言われないと分からないことが多いので、直球に言って教えてくれる人が良いとのこと。

また、このわんこ系とは、ゲームが大好きな彼女ならではの言葉である。

性格

蒼波純のブログやツイッター等を見ると、マイペースな性格なことが分かる。吉田が選考委員を務める「ミスiD2014」の時も、周りが笑顔でポーズをとる中、蒼波は笑わず、ポーズも取れなかったようだ。

ほとんどの人が、その様な状況になってしまったら慌てるだろう。しかし、「その姿に、選考委員全員が息を止めて見入ってしまった。誰もが伝説を目撃していると感じた」と高評価されている。

緊張していたかもしれないが、「出来ないことはしない、やらない」という、彼女の芯の強さが見えた瞬間なのかもしれない。また、彼女は声優を目指しているくらい、アニメとゲームが好きである。

ツイッターで、カラオケの履歴を写真でアップしているが、かなりコアな曲ばかり歌っている。それだけではなく、「凛として時雨」の細かいものまでも披露している。彼女は重度の人見知りではあるが、本当の姿はとても面白く、明るい子なのかもしれない。

趣味

蒼波純は、絵を描くことが趣味である。ブログやツイッターで可愛らしく、彼女らしい独特な絵を披露している。

彼女の姉も絵を描くことが好きなようで、姉の影響で、絵を描くようになったのだと考えられる。また、乙女ゲーム、音楽ゲームが好きで、その辺の知識は詳しいらしい。

特技

蒼波純は、黒柳徹子のものまねが得意と公表している。ツイッターでも「凛として時雨」の細かいものまでも披露しているところから、人間観察力が優れており、それを真似ることが上手いと思われる。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、姉、弟
高校 記載なし
大学 高校在学中

周囲からの評判

蒼波純は、「話すことはあまり得意ではない」ということから、周りからは「中身残念ちゃん」と呼ばれている。

グランプリ受賞の感想を述べる時も、考えながら話していても、言葉がなかなか浮かばず、無言になることが多かった。「笑わないアイドル」と称されているが、今の彼女を伝えるには、ベストな表現だろう。

天然で幼さが残る彼女は、記者に対しても独特な表現で答えることが多い。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る