松坂桃李

日本の俳優

松坂桃李について

松坂桃李は、2008年「チャレンジFBモデル2008オーディション」にてグランプリを受賞し、雑誌『FINEBOYS』専属モデルで芸能活動を開始。同時にトップコートの養成所「Artist★Artist」へ第8期生として入校。

2009年に『侍戦隊シンケンジャー』で俳優デビュー。2010年4月から2011年3月まで、「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」にレギュラー出演、バラエティー番組のレギュラー初出演。俳優業だけではなく、バラエティーでも活躍する。

2011年公開の映画「アントキノイノチ」、「僕たちは世界を変えることができない。But,we wanna build a school in Cambodia.」で第85回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第33回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

基本プロフィール

芸名 松坂桃李 (Tori Matsuzaka)
本名 松坂桃李 (Tori Matsuzaka)
国籍 日本
性別 男性
身長 183cm
血液型 A型
誕生日 1988年10月17日 (31歳)
干支
星座 てんびん座

所属

事務所 トップコート
デビュー年 2008

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

木村文乃と松坂桃李は、ドラマ『サイレーン』で、カップル役で共演した際に、とても自然な2人の様子に「実際に付き合っているのではないか」と勝手に噂されたが、実際にはただのネット上での噂で、事実無根である。

松坂桃李とは、2014年映画『万能鑑定士Q ーモナ・リザの瞳ー』での共演を機に意気投合し、交際に発展したと言われている。翌年の2015年1月に熱愛が日刊スポーツによって報じられた。

映画で共演した際に松坂が、綾瀬の天然な性格や素朴さに好意を抱いたようで、信頼している人には交際を報告しているという情報もあったが、2人の所属事務所は交際を否定。また本人たちも「友達」と答えている。

しかし、綾瀬と松坂の自宅は車で10分ほどの近さであり、お互いが頻繁に家を行き来していたようだ。また、綾瀬のマンションから徒歩1分のところにあるスーパーで、松坂が買い物している姿も目撃された。

一時は結婚間近とまで報じられていたが、2016年3月頃に破局。破局原因は、大沢の時と同様に、結婚に対する気持ちに違いがあったようだ。

好きなタイプ

松坂桃李は、惹かれる女性のタイプとのインタビューで「自分をしっかり持っている、自分の意志がちゃんとある、ブレない人」と答えている。

また、松坂桃李は、チャーハン、カレーなどを実家にいるころは家族の分まで作っていたらしく、「オムライスを作ってくれる女性がいい。」とも話している。

しかし、姉と妹に挟まれて育っているからか、憧れや女性に対して夢を抱いていないらしく、可愛い子ぶったりしている子を見ると、裏があるのではないかと疑ってしまうらしい。まとめると、家庭的で自分の意思がしっかりして、裏表がない人が好みなのだ。

性格

松坂桃李は、幼い頃はすごくやんちゃな性格だった。しかし、小学生の時、名前に「桃」という字が入っていたとの理由でいじめの対象になっていたらいし。小学生時代にいじめられた経験から、他人に対して優しいらしい。

女性スタッフ、職人気質の気難しい年配男性スタッフからも好かれている。「あいさつは清々しいし、常に謙虚。公の場ではまず、スタッフへの感謝の言葉を必ず口にする。監督のダメ出しの時も真剣に聞いて、元気よく返事している。こんな息子がいたらいいなと思わせてくれる要素がある」と映画関係者が話しているくらいだ。

松坂桃李は、人気俳優になっても謙虚で真っ直ぐな姿勢はずっと変わらないのは、小学生時代に辛い体験をしたからこそ今の彼がいるのかもしれない。また、俳優として売れていても変装もせず、普通に街中を歩く。1人で過ごすのが好きらしく、漫画喫茶で1日過ごすこともあるらしい。

金銭感覚もいい意味で庶民的で、親しみらしい性格なところも魅力の一つだ。

趣味

松坂桃李は、自身のブログで漫画好きだということを公言しており、その中でも「ONE PIECE」好きなことは有名だ。

他にも「SLAM DUNK」、「リアル」、「バガボンド」、「NARUTO」、「アイシールド21」、「浦安鉄筋家族」、「はじめの一歩」、「グラップラーバキ」なども好きな漫画としてあげている。

また、未知の生物やUFO等のオカルト話が大好きらしい。フジテレビ系『さんまのまんま』で、巨人族の存在について熱弁した。オカルトに対してロマンがあるところが魅力だと語っている。

特技

松坂桃李は、公式プロフィールでバスケットボールが特技と公表している。漫画の「SLAM DUNK」に影響を受けて自分もバスケをやりたいと思うようになり、バスケ部に入部した。しかし、高校バスケ部は坊主頭にしなければならなかったので、入部を断念したらしい。

高校時代はスノーボードにもハマっていたらしい。

また、ドラマでもアクションやスカッシュを披露したり、CMでスピード感のあるダンスを披露したりしており、そのことから、彼は運動神経が良いことが分かる。

デビュー前の経歴

松坂桃李は、高校時代はスーパーの青果コーナー、や定食屋さん、また、居酒屋さん等のアルバイトをしていたそうだ。

そして、オフシーズン中はバイト代をつぎこんでいたらしい。高校時代は女子からモテそうな彼だが、あまり存在感がなく目立たなかったそうだ。

イケメンなのは有名だったらしいが、騒がれることもなく静かな高校時代を過ごしたらしい。高校の友人に「大人しいように見えて、イジル側の人間!女子からは、イケメンってことはみんなが認めていたが存在感がなかった!ボーっとしてる。鼻炎持ちで箱ティッシュを持参していたが、それを隠されるとガチキレする。」と暴露されている。

高校の文化際でじゃんけんに負けて主役を演じたそうだ。本人は、「恐ろしくつまらないものが出来た」と思っていたらいいが、好評で驚いたらしい。この時点では、演技に興味がなかった松坂桃李だが、周りの評価が良かった。

演技のレッスンを受ける前に、『侍戦隊シンケンジャー』のレッド役に選ばれるくらい演技力があったのかもしれない。

出身・家族・学歴

兄弟 姉、妹
出生国 日本
出生地域 神奈川県
高校 相洋高等学校
大学 産業能率大学経営学部

周囲からの評判

松坂桃李を調べると、優しい、気配りが出来るとスタッフなどから評価されていることが分かる。

1人が好きで1人で過ごすのが多いことで有名だが、綾野剛、浜田岳、賀来賢人、岡田将生など共演者と交遊もある。

綾野剛とは特に仲が良く、一緒にお酒を飲んだ時の写真もアップしている。浜田岳とも飲みに行く程の仲で、互いに下の名前で呼び合う仲らしい。

何度も喧嘩したエピソードもあるらしいが、喧嘩するだけ仲良い証拠だ。スタッフだけではなく、共演者からも好かれやすい性格だと言うことが分かる。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る