長谷川るみ

アイドリング!!! 日本のアイドル 日本の俳優 日本のタレント

長谷川るみについて

長谷川るみは、渋谷でスカウトを受け、ビスケットエンターティメント(ワタナベエンターテインメント系列)に入所した。2005年、週刊ヤングサンデーのグラビアアイドル企画「YS乙女学院」に参加し、アイドルとして活動を開始する。

2006年から2009年の間、NO KISS、アイドリング!!!として活動した。健康上の問題から、番組やイベントの欠席が増えたことで、2009年の1年間、芸能活動を休止していた。2010年に芸能界を復帰し、2013年に「長谷川るみ」と表記を改めてから、現在も女優やタレント活動している。

基本プロフィール

芸名 長谷川るみ (Rumi Hasegawa)
本名 小泉瑠美 (Rumi Koizumi)
国籍 日本
性別 女性
身長 155cm
体重 0kg
血液型 AB型
誕生日 1989年03月24日 (31歳)
干支
星座 おひつじ座

所属

参加グループ

アイドリング!!!

デビュー年 2005

好きなタイプ

長谷川るみは、「理想の旦那様は?」という質問に、「やさしくて、料理が出来て、家庭的で、絶対浮気をしない人」と答えている。

アイドリング!!!のメンバー滝口ミラに、「いつも本音で、自分の思ったことをそのままストレートに言動する」と言われていることから、自分を受け止めてくれる人が好みのようだ。

また、料理が出来る人と言っているところから、家事をすべて任せるのではなく、一緒に家事をするなど、気遣いをしてくれる人だと予想出来る。

性格

長谷川るみは、「電車が脱線したので30分遅れます」という、明らかに嘘と分かる遅刻の言い訳をした、谷澤恵里香と口論になり、激高してマクドナルドのポテトフライを投げつけたことがある。また、トイレのドアを開けっ放しにしたまま用を足す等、たくさんのエピソードがあり、卒業後も様々な場面で、メンバーの口から語られている。

また、長谷川について、アイドリング!!!メンバーの横山ルリカは、「守らなきゃと思ったこともある」と話し、遠藤舞は「わがままな面もあるけどそういうところも含めて大好き」と言っている。

長谷川は喜怒哀楽が激しく、極度の心配性なことからから、アイドリング!!!メンバーを守る側ではなく、愛され守りたくなるような性格のようだ。

趣味

長谷川るみはアイドリング!!!時代に、「趣味は、食べること、寝ること、買い物、映画鑑賞」と答えている。

映画鑑賞は現在も趣味らしく、長谷川のオフィシャルブログ「Rumi Diary」で、映画に行ったことを書いている記事もある。また、そのブログで多くの神社の写真を多くアップしている。

『アウト×デラックス』で、邪気や悪霊を取り除くために、塩を体にかけたり、お風呂の中に入れたりしているそうで、そこから神社巡りが趣味になったのかもしれない。

特技

長谷川るみの特技は、ピアノ、漢検4級、早口である。漢検4級なのにも関わらず、クイズ番組『ヘキサゴン』で、0点をとったのは長谷川だけである。

運動神経もあまり良くない彼女は、芸能界で息抜く為に、自由奔放なキャラクターを作り出したのかもしれない。アイドルから女優に転身した、満島ひかりの姿に感銘を受け、アイドルを辞めている。

出身・家族・学歴

兄弟

周囲からの評判

長谷川るみは、旧芸名時代の愛称「ズミさん」、「ガワさん」、「るみ姉」と呼ばれている。自由奔放で、破天荒なキャラクターのイメージが強いが、アイドリング!!!では、愛されキャラだったのではないかと思われる。

また、数々のエピソードを多く持つ一方、カリスマ性、ルックスや歌唱力はメンバーの憧れで、滝口ミラ、フォンチー、横山ルリカ、酒井瞳といった、年下のメンバーは、こぞって彼女を憧れの存在だと語っている。

元モーニング娘。の田中れいなも、アイドリング!!!の好きだったメンバーとして、長谷川の名前を挙げているくらいだ。

整形

なし

公式サイト・SNS

アイドリング!!!のYouTube Channel

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

アイドリング!!!のメンバー

関連するアーティストを見る