中田圭祐

中田圭祐について

中田圭祐は、山本涼介、山本直人らと共に、2000通の応募の中から選ばれ、『MEN'S NON-NO』専属モデルとして活躍している、俳優兼モデルである。

また、モデルとして活躍する前に、高校時代からファッションセンスの良さから、おしゃれ男子ストリートスナップなど、何度も雑誌に載っている。自ら『MEN'S NON-NO』のオーディションに郵送で応募し、見事専属を勝ち取り、現在に至る。

『毒島ゆり子のせきらら日記』の第1話にゲスト出演し、活躍の場を広げている今注目の若手俳優だ。

基本プロフィール

芸名 中田圭祐 (Keisuke Nakata)
本名 中田圭祐 (Keisuke Nakata)
国籍 日本
性別 男性
身長 182cm
体重 57kg
血液型 O型
誕生日 1995年11月27日 (24歳)
干支
星座 いて座

所属

事務所 トライストーン・エンターテイメント
デビュー年 2014

好きなタイプ

中田圭祐は、『ViVi』の雑誌インタビューで、デートは「どうする?」と一緒に決めるか、むしろ相手の希望についていきたいタイプであると明かした。スナックや代々木で、むぎ焼酎ソーダ割りを飲むのが、一番落ち着くという。

また、小島瑠璃子のような人が、好きなタイプだと明かしており、小島と言えば、テレビでいつも楽しそうな表情が印象的である。1日遊んだ後に、最後は近所でサシ呑み的なデートが好きだと言ってくれるような、ボーイッシュな女性であり、小島のような表情が豊かな女の子が好みであるようだ。

趣味

中田圭祐の趣味は、体を動かすことや人間観察である。

デビュー前の経歴

中田圭祐は、工業高校に通っていた。卒業後、そのまま就職という人が多かった中で、俳優を目指す。インタビューで、「何かの作品にすごく影響を受けたとかではないのですが、小さいころからドラマとか映画を観ていて、人前に出る仕事をしたいという思いはずっと持ち続けていたんです」と話した。

しかし、俳優としての道を選んだとしても、スタートラインに立つ難しさを実感したそうだ。「どうやったら作品に出られるのか」を考え、芸能事務所に入る為に、トライストーン・アクティングラボ(TSAL)養成所に入所した。

「そこで芝居の勉強をしながらも、どこかで事務所に入るためのスキルを磨いているだけじゃないか?」と思い、事務所に所属したい気持ちと作品に出たい気持ちで、悩んだ時期もあるようだが、彼は芝居を磨くことに専念することにした。

「丁寧に作品に取り組み、少しずつ実績を積んでいくことにより、演技を観てもらえる人の数が増える 小手先の技術ではなく、しっかりと芝居に向き合うことが大切」ということを彼はデビュー前に学んだという。

出身・家族・学歴

兄弟
大学 進学はしているが記載なし

周囲からの評判

中田圭祐は、俳優の綾野剛にとても可愛がられていることで、有名である。さらに、日本テレビ系バラエティ番組『火曜サプライズ』で、綾野がおいしいお店を街の人に聞いていたところで、中田の妹と遭遇したエピソードが、話題になった。

「うちの兄が綾野剛さんと知り合いです」と、中田の妹が答えたことで、驚きの声が上がっている。そして、今度は妹さんも交えて、食事に行こうと約束した。

その後に綾野が、中田について「カッコイイんだ。イイヤツなんだよ」と絶賛した。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る