前原滉

前原滉について

前原滉は、トライストーン・エンターテイメントに所属する新進俳優である。

高校卒業後の進路を考え始めた時、「やりたいことをやらないとすごく後悔するんだ」と強く感じたことから、俳優を目指すようになったという。そして小栗旬や綾野剛らが所属するトライストーン・エンタテイメント直営の俳優養成所トライストーン・アクティングラボ(TSAL)に入所。4年間の研究期間を経て、事務所所属の俳優となった。

デビュー後は、舞台『AZUMI 幕末編』、NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』、ドラマ『陸王』、各映画賞で高評価だった『あゝ荒野』などの名作に出演している。

基本プロフィール

芸名 前原滉 (Kou Maehara)
本名 前原滉 (Kou Maehara)
国籍 日本
性別 男性
身長 172cm
体重 64kg
誕生日 1992年11月20日 (27歳)
干支
星座 さそり座

所属

事務所 トライストーン・エンターテイメント
デビュー年 2015

性格

前田滉は、周囲からストイックな性格だと言われている。実際、映画『あゝ荒野』の撮影時に、監督から「ちょっとこけた感じにしてほしい」という希望に応えるために、1ヶ月という短い期間で体重を10キロも落としたというエピソードがある。もともと細めの体格だったことを考えると、かなり厳しいダイエットだったと想像される。

そんなストイックな前原だが、人を笑わせることが大好きで、オーディションの際も審査員を笑わせてしまうことがあるという。茶目っ気がありサービス旺盛な前原らしいエピソードである。

趣味

前原滉の趣味は、お笑いのライブ鑑賞である。

「とにかく人が笑っている顔を見てるのが好き」とインタビューで答えていることから、面白いこと、楽しいことが好きなのだという。

また、音楽鑑賞や散歩も趣味である。かつて気分転換する為に鹿児島までヒッチハイクで行ったことがある。

特技

前原滉の特技はモノマネとサッカーである。

サッカーに関しては、中学時代に市の優秀選手賞を受賞するほどの実力の持ち主である。しかし、高校入学と同時に些細な理由で辞めてしまった。彼の友人の話によれば、高校のチームキャプテンで全国大会まで出場したという。

デビュー前の経歴

工業高校に通っていた前原は、卒業後そのまま就職する人が多い中で俳優を目指した。しかし、俳優という道を選んだとしても、スタートラインに立つ難しさを実感したという。そして「どうやったら作品に出られるのか」を考え、芸能事務所に入るためにトライストーン・アクティングラボ(TSAL)養成所に入所した。

入所後、「芝居の勉強をしながらも、どこかで事務所に入るためのスキルを磨いているだけじゃないか?」と思い事務所に所属したい気持ちと作品に出たい気持ちで悩んだ時期もあるようだが、彼は芝居を磨くことに専念することにした。「丁寧に作品に取り組み、少しずつ実績を積んでいくことにより、演技を観てもらえる人の数が増える 小手先の技術ではなく、しっかりと芝居に向き合うことが大切」ということを彼はデビュー前に学んだという。

出身・家族・学歴

大学 進学していない

周囲からの評判

養成所に通い始めて2年経った頃、自分が周りに比べて芝居が上達しなかったことで諦めようと考えた時期があったという。

そんな前原の様子を見て周りの人が「気分転換に旅行でもしたら?」と勧めた。しかし、当時の前原は金銭的に余裕がなかったためヒッチハイクで鹿児島まで行ったという。

その旅の中で、彼の人生で出会ったことのない人との出会いから「自分が悩んでたことがいかに小さいか思い知らされた、だったら下手は下手なりに、やりたいことをやりきればいいじゃないか」と思えるようになった。鹿児島から戻った前原は、周りから「(旅の前と)変わった」と言われたという。

整形

なし

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る