石橋杏奈

石橋杏奈について

石橋杏奈は、福岡県の岡垣町で生まれる。父親の転勤に伴い神奈川県や大分県などを転々として過ごしていたが、その後小学3年生から14歳でデビューする中学2年生までの多感な時期を、生まれ育った岡垣町で過ごす。

綾瀬はるかが掲載されているホリプロタレントスカウトキャラバンのポスターを見たことをきっかけに、2006年に、オーディションに応募。応募総数3万8224人の中からグランプリを受賞した。受賞の際のインタビューでは「うれしいばい。」と博多弁で答えたという。受賞をきっかけに、14歳で芸能界に入り、単身上京。素直な物言いや雰囲気から「正統派」「清純派」と評され話題となる。

2007年には、主演ドラマ『失踪HOLIDAY』(テレビ朝日)で女優デビューを果たし、翌2008年には『きみの友だち』で映画初出演&初主演。この作品で、第30回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞した。

また、2008年から2011年3月までの機関、雑誌『セブンティーン』(集英社)の専属モデルとしても活動して活動の幅を広げ、2010年には、舞台『カーディガン』で舞台女優としてもチャレンジ。後日、「この舞台での経験や出会いが女優としてのターニングポイントになった」と語っている。

2012年からは、バラエティにも視野を広げ、『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』(NHK)でコントにも挑戦中。

基本プロフィール

芸名 石橋杏奈 (Annna Ishibashi)
本名 石橋杏奈 (Annna Ishibashi)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 1992年07月12日 (27歳)
干支
星座 かに座

所属

レコード会社
事務所 ホリプロ
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

石橋杏奈は、2015年のインタビューでは、5年後にはどうなっていたい?との質問に「結婚していたいです!」と笑顔で答えている。40歳くらいまでで、知的に見える男性が好きだともコメント。

2018年2月のインタビューでは、「恋愛に振り回されるのはたとえ短い時間でも嫌です。付き合う人とは対等でいたいです。ささいなことなら『うん、いいよ。』って言ってくれるような心が広い人とお互い心を乱すこともなく、穏やかに過ごせたらいいですね。もし叶うなら、どこかやんちゃな人なら、なおいいですけどね。」と語っている。

性格

石橋杏奈は、中学校時代は人見知りで口数も少ない性格だったとのことだが、14歳のデビューをきっかっけに単身東京に上京するなど、どこか大胆な面も持ち合わせている。

自称「マイペースな性格」。主演映画となった「少女戦争」では避難勧告が出るレベルでの大雨の中で撮影を行う事になったものの、「スリルがあって楽しかった。」とコメントするぐらい前向き。共演していたメンバーが「台風で寒くて毛布をかけてもらっても意味がなかったほど」とコメントしていた中でも「気持ちいいじゃん!」と答えていた。前向きで、どこか天然のような性格でもあるようだ。

また、兄と弟が野球をやっていた影響で物心ついた頃からの野球好きでもある。プロ野球は、地元・福岡ソフトバンクホークスの大ファンで、ダイエー時代からの熱狂的なファン。子供の頃は、城島健司と秋山幸二のファンだったと語っている。

ホークスファンである一方、北海道日本ハムファイターズの中村勝のファンでもある。

趣味

特技

石橋杏奈は、音楽はラップが特技で、カラオケ店に一人でよく通うほどのカラオケ好き。英語の意味は分からないそうだが、カラオケマシーンの最速のテンポで挑むなど、ハイスコアを意識してカラオケに取り組んでいる様子。得意な曲の1つとしてニッキー・ミナージュの「スーパー・ベース (Super Bass)」を挙げており、『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』ではその模様を披露。普段のイメージと相反したギャップが反響を呼び、番組を見たカラオケ店の店員から声をかけられる事もあった。

2018年の写真集発売の際の会見では、「もともと私は体が硬いので、ストレッジをしたり筋膜リリースとか、ストレッチボールとかをやっています。」とのこと。人前に出る職業として、身体を鍛えることも忘れていない様子。

デビュー前の経歴

石橋杏奈は、幼い頃から芸能界に憧れており、中学校の時は無口な性格だったという。ホリプロダクションのオーディションのポスターを見たことをきっかけにして芸能界入りを果たした。ポスターを見た際は「こんな田舎でもオーディションをやってくれるんだ」と驚いたという。

また、オーディションでは最終選考の前に屋上でバーベキューが行われ「食べ過ぎないほうがいいのだろうか。」「私が焼いたほうがいいのかな?」と悩んでいたとのこと。その姿が影響したのかは不明だが、最終的に約4万人の中からグランプリに選ばれたという快挙を成し遂げた。

出身・家族・学歴

兄弟 兄と弟
出生国 福岡県
出生地域
高校 日出高等学校
大学 進学せず

解散・引退について

周囲からの評判

ドラマで共演した佐藤健とは、TBS系ドラマ「ROOKIES ルーキーズ」でも共演したことがあったが、「現場は皆さん真剣で、撮影回数も少なくてあまりお話はできなかったんですが、共演したことを覚えていてくれた。」とのこと。印象に残りやすい人物像が伺える。

2018年には、4冊目となる写真集をリリース。写真集を母親に見せた際には、「キレイだね。」って言ってもらえました。「『こんな表情、家でもしてるよね。』とかも言われたので、本当に素の自分が出いている写真集になっていると思います。」とコメントしている。

この写真集は急遽2週間前に撮影開始が告知され、「撮影までの期間が短かったので、撮影に向けてダイエットなどはしませんでした。」とのこと。それにもかかわらず、非常に美しい姿を披露していることから、その美貌ぶりが天性のものであることが改めてわかるエピソードとなっている。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/annaisbs_92/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

出演映画・ドラマ

色即ぜねれいしょん

ドラマ

赤い糸

ドラマ

きみの友だち

ドラマ

時をかける少女

ドラマ

落語物語

ドラマ

少女戦争

アクション

婚前特急

恋愛

マイ・バック・ページ

ドラマ

千年の愉楽

ブルックリン橋をわたって

雪の中のしろうさぎ

ドラマ

ミロクローゼ

トリハダ 劇場版

映画 妖怪人間ベム

ゆめのかよいじ

Heart Beat 〜ハートビート〜

大空港2013

ドラマ

百瀬、こっちを向いて。

恋愛青春

高校卒業以来、久々に故郷に降り立った、相原ノボル。文学新人賞を受賞した記念...

不安の種

ゲキ×シネ「シレンとラギ」

バスジャック

L♡DK

トリハダ 劇場版2

醒めながら見る夢

劇団の人気演出家・優児(堂珍嘉邦)とその恋人で劇団の看板女優だった亜紀(高...

学校の怪談 呪いの言霊

詩織(石橋杏奈)は奇妙な物音で目が覚めた。物音の正体は全てが昭和63年発行...

勝手にふるえてろ

ドラマコメディ恋愛

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片...

22年目の告白 私が殺人犯です

ミステリー

「はじめまして、私が殺人犯です」残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼さ...

泥棒役者

君は、誰? 脅されて仕方なく泥棒に入った一軒家の豪邸で、訪問者たちに、次々...

蝶の眠り

50 代でありながらも美しく、若い読者にも根強いファンを持つ、売れっ子の女...

リンキング・ラブ

2017年。両親と同じ青山星陵学院大学に通う真塩美唯(田野優花)は、アイド...

今夜、ロマンス劇場で

ドラマ恋愛

モノクロ映画のヒロインと現実世界に生きる青年。出会うはずのなかった2人が出...

すべての出演映画・ドラマを見る