石田安奈

石田安奈について

石田安奈は、女性アイドルグループSKE48の元メンバーである。一時期、SKE48とAKB48を兼任していたこともある。

祖母のいる愛知県に生まれ、3歳からダンスを習い始めた。他にも、ピアノ、タップ、ソロバン、フィギュアスケート、フットサル、塾、乗馬、日舞を習っていた。プロサッカー選手(京都サンガ所属)の石田雅俊は、兄にあたる。

小学3・4年生の頃は、巣山プロダクションに所属し、モデルもしていたとのこと。「10年桜」に出演していた大島優子を初めて見たことをキッカケに、SKE48のオーディションを受ける。今でも、「憧れの存在は大島優子」だと話している。「あんにゃ」という愛称で、親しまれている。

巣山プロダクション、ピタゴラス・プロモーション、AKSを経て、現在はホリプロに所属している。2017年3月18日、劇場公演上で、同年5月末を目処にSKE48から卒業することを発表した。2017年9月10日に、初めての写真集『あんな、ANNA、安奈 Vol.0』を出版している。

基本プロフィール

芸名 石田安奈 (Anna Ishida)
本名 石田安奈 (Anna Ishida)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 1996年05月27日 (23歳)
干支
星座 ふたご座

所属

レコード会社
事務所 ホリプロ
事務所入所年

好きなタイプ

石田安奈は、「好きになった人がタイプだと思う」と話している。

また、理想のデートは「かぼちゃのかわいい馬車に乗って、ふわふわした国に行く」とのこと。

性格

石田安奈は、プラスに考えることが長所である。2011年5月には、「現在、反抗期中」と言葉を残しており、色々な葛藤があった中でも、着実にキャリアを積み重ねているようだ。

「やりたいことはやる!」が好きな言葉である他、過去の公式プロフィールでは、「日進月歩」を好きな言葉として挙げていた。「もともと好奇心旺盛で、母が何でも習い事をさせてくれていたんです。恵まれた環境でした。ダンスは17年続け、ボイトレにも通いました。去年からは感性を磨くため、生け花も始めました」と発言している。夢に向かって周りの協力のもと、成果にして形にする、真面目な性格でもあるようだ。

趣味

石田安奈は、メンバーにイタズラをすることが好きである。他にもデコレーション、アロマアドバイザー、乗馬、料理、フットサルなどが、趣味として挙げられている。

アロマについては、実際に日本アロマセラピー統合医学協会認定「心理アロマアドバイザー」の資格を取得する程の腕前である。好きな色について、「ピンク、赤、黒、白が好き。ピンク×黒とか2色合わせるのも( '∇^*)^☆」と明かしており、ガーリーかつ、少しロックな一面も持っている様子。

好きなブランドについては、「ダズリン、Honey Bunch,One spo、CECIL McBEE、Vivianは、握手や普段着るときに買ってます♪」と語っている。

特技

石田安奈の特技は、デコレーション、陸上、ダンスの他、ドラムや走り幅跳びも得意とのこと。

特に走り幅跳びについては、4m24cmで市内優勝の記録を持っている。また、団体400メートル走でも、市内優記録を持っている他、部活動でも、元陸上部の経験があり、50メートル走は6秒50の記録を持つ俊足の持ち主である。

デビュー前の経歴

石田安奈は小学生時代の6年間、学級委員を務め、児童会副会長も務めていた。3歳からダンスの他にも、ピアノ、タップ、ソロバン、フィギュアスケート、フットサル、塾、乗馬、日舞を習う、恵まれた環境だったと、後になって自分の環境を振り返っている。

フィギュアスケートでは、浅田真央や村上佳菜子と一緒に練習した経験もあり、今の活動に大きく影響を受けた可能性がある。小学3・4年生の頃は、巣山プロダクションに所属し、モデル業務も行っていた。

学校では、男の子に混じってドッジボールしているような、元気はつらつとした子だったという。その影響か、3回も骨折経験があり、身長が1年で7cmも伸びたこともあるという。

出身・家族・学歴

兄弟
出生地域 愛知県
高校 名古屋女子大学高校
大学 進学せず

解散・引退について

周囲からの評判

石田安奈について、湯浅洋曰は「天才」と評している。「プロ意識が高く、器用なところがGood!!いつまでも子供だと思われている安奈が、大人の一面を出すと、かなり怖い存在になりますよ」と、彼女の底力を絶賛した。

これから先の事が全く決まっていない状態で、卒業が決定した際は、衣装担当や秋元氏が、「次の事務所は決まってるの?」と心配してくれた流れで、ホリプロを紹介してもらったのだという。面倒を最後まで見たいと思わせる石田の実力が、形となって表れたエピソードである。

秋元氏に関しては、「秋元先生にしても、それまで2人で話すこともなかったのに見ていてくださって、それが本当に嬉しかったです」と、彼女が感謝の言葉をインタビューで口にしている。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/annaishida_0527/?hl=ja
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正