関めぐみ

関めぐみについて

関めぐみは、容姿端麗で身長も高く、モデル業務と認識されることが多いが、女優業のみの活動を継続している。

その美しい容姿から、高校生時代には20社以上からスカウトを受けていた。しかし「自分の容姿だけで稼ぐのは、努力を必要としない」という考えにより、2004年に爽健美茶のCMでデビューするまで、スーパーのアルバイトでレジ担当などをしていたという。厳格な家庭で育ったことが伺える考え方である。

勤勉で、レジのアルバイトをしていた時は、マニュアルや商品コードを見ないままで、ノーミスで打ち込むというスキルの高さがあったという。熱愛報道やスキャンダル系の報道は少なく、私生活はブログで公開するのみとなっている。

基本プロフィール

芸名 関めぐみ (Megumi Seki)
国籍 日本
性別 女性
身長 169cm
血液型 B型
誕生日 1985年09月08日 (35歳)
干支
星座 おとめ座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 2004

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

一般人・不明・該当なし

関めぐみは、デビューして13年目となる2016年7月9日に、自身のブログにて、「花嫁」というタイトルで、同年6月に一般男性と入籍したと、一般に向けて公に発表した。

お相手は一般の男性で、名前は「たけし」とのこと。年齢差などは不明である。関自身は、彼のことをブログ内にて、「マイペースな性格の私をリードしてくださり、朝日と共にある生活の喜びを教えてくださる方」と表現している。また、投稿されている写真には、猫の模様が入っている、シンプルな紅白の夫婦茶碗の画像がアップされているなど、2人の結婚が幸せな交際から発展したものであることを示唆している。

好きなタイプ

関めぐみは、自身が出演した映画『ハチミツとクローバー』のインタビューにて、伊勢谷友介が演じた森田という役が、「全体的タイプ、いちファンという気持ちでみています」と語っている。森田は、『ハチクロ』の作中では天才肌の変人ではあるが、面倒見がある、思慮深いキャラクターである。

また、2016年に入籍・結婚を発表した一般男性についても、「マイペースな性格の私をリードしてくださり」と記載しており、包容力のある男性が、好みのタイプのようだ。

性格

関めぐみは自身を「とてもB型」と語っており、考えをきっぱりと口にしたり、言いたいことは遠まわしにしてでも伝えないと、気がすまない一途さがあるという。

恋愛観にも、その側面は現れているようで「自分の世界にはこの人しかいない」「自分にはこの人さえいればいい」という人物を求めようとする傾向があるそうで、「王子さま願望が強い」とも語っている。

メイクを落とさず寝たり、ヘアケアを月1回にとどめているような若干ルーズな一面もあるが、恋愛については「恋愛中は、他の王子さまに目移りすることはない」と言い切っており、惚れ込んだり、真剣に取り組んだことには何事にも一途な性格であるようだ。

また、悩み事については、とことん悩みぬかないと気がすまないという。「解決するまで悩むってことは、いつかは解決するってこと」「悩みを持っていることに困ってしまうことはない」という持論があり、一見ネガティブにも見えるが、とことん真面目に自分と向き合おうとする、芯の強い女性であることがわかる。

趣味

関めぐみは、言葉や声を文字にしてみること、知らない道を歩くことが趣味である。

「圧倒的に美しい景色や、日常の一コマを切り出して、そこに感動して、ただただ涙を流して泣く」という泣く時間を大切にすることで、気持ちのリフレッシュと安定を計っているという。

また、美味しいものを食べるべき時に食べて、気分転換を行っているとのこと。果実酒作りの他、音楽を聴くことも、自分らしさのひとつであると口にしている。

特技

関めぐみの特技は、学生時代に行っていたレジ打ちである。商品コードやマニュアルを見ないまま、一切のミスなく打ち込みを行えるレベルの腕を持っていた。

また、果実酒作りも得意で、自宅に梅酒やイチゴやリンゴなどの果実酒が、常時ストックされているとのこと。また、「コーヒーの香りがする」というセリフだけで、映像やシーンが頭に浮かぶ程、コーヒーへのこだわりもあるという。

デビュー前の経歴

関めぐみは高校時代に、パリコレなど、国際舞台のファッションモデルがショーのランウェイをたくさんの洋服を着こなし、優雅に歩く姿に憧れていた。

実際に、芸能事務所やモデル事務所などから、20以上のスカウトを受けていたというが、父親の「努力をせずに、容姿だけで人気を得ることは如何な物か」という考えの下、デビューするまでは、時給750円のスーパーのバイトで、レジ打ち係をして学生時代を過ごしていた。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 多摩大学目黒高等学校
大学 進学していない

周囲からの評判

関めぐみは、デビュー2年目でヒロインに抜擢された『8月のクリスマス』で、山崎まさよしと共演した。山崎からは「1カ月間のロケが進むにつれて、徐々に大人になったな」と、高評価を得ていた。

その後、2013年に映画『県庁おもてなし課』で共演した船越英一郎からは、「合間合間話しかけてくださるし、食事にも誘ってくださった」とのことで、大ベテランからの信頼も厚いようだ。

整形

関めぐみに、整形の噂やニュースはない。

公式サイト・SNS

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

関連するアーティストを見る