ソン・ガン

韓国の俳優・韓流スター

ソン・ガンについて

ソン・ガンは、俳優。2017年tvNドラマ『彼女は嘘を愛しすぎている』でデビューした。その後MBCドラマ『御膳立てする男』、oksusuウェブドラマ『ビューティフルバンパイア』では主人公に抜擢された。同年ミュージックビデオ『甘い夏の夜』『ラブストーリー』、KTのコマーシャルにも出演した。

その他、オ・スンフン、イ・ユジンと共に初のファンミーティングを行った。2018年2月には、SBSのバラエティ番組『人気歌謡』の司会を任されることとなり、今後の活躍が期待されている。

基本プロフィール

芸名 ソン・ガン (Song Gang)
本名 不明 (不明)
国籍 韓国
性別 男性
身長 185cm
体重 0kg
誕生日 1994年04月23日 (26歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 ナム・アクターズ

好きなタイプ

不明

性格

ソン・ガンは、人見知りが激しい。初めて会う人とはあまり上手に話ができないそうだ。しかし、何回か会い親しくなると男女関係なく冗談も飛ばしながら楽しく過ごすという。とはいえ女の子の友達はいないそうだ。

自分のチャームポイントは笑顔。笑わないときと笑ったときの印象があまりにも違いすぎて人々が戸惑うことがあるそうだ。

まだデビューして1年しか立っていないが、俳優という仕事をずっとしたかったため、今後非難を受けたり人気がなくても決してあきらめず、努力をしていきたいそうだ。

セクシーな俳優になりたい。『ボイス』に出演していたキム・ジェウク、ジュ・ジフンのような俳優になりたい。

趣味

ソン・ガンの趣味は、ジムで運動すること。いつかクライミングをしてみたい。汗をかくとストレスが発散されるので気持ちがいい。

その他 、曇りの日にスローな曲を聴くのが好きで、家にこもってゲーム(ロール)をしたり映画を見る時間が一番リラックスできるという。 機会があれば、父から剣道を習いたいと思っている。

特技

不明

デビュー前の経歴

ソン・ガンの祖母はシルム(韓国式相撲)、父親は器械体操をしていた。母親は、ピアノの先生。父親が運動選手だった。テコンドーは幼い頃していたが、自分は運動選手になる気持ちは起きなかった。

高校生のころから、アイドルのキャスティングをしばしば受けてはいたが、自分が何をしたいのかはっきりとは分からずにいた。

20歳の時に、浪人を経験したのだが、映画『タイタニック』でディカプリオの演技を見て、役者という仕事に関心を持ち始めた。 演技のオーディションも受けにいってもアイドルのほうが適しているという言葉をよく聞いていた。しかし、自身は俳優になりたかったので、どうしても俳優の事務所に入りたかった。そして、運よく芸能系の学校に合格した。先輩にこれからの進路について悩みを相談したところ、所属会社を紹介してくれたそうだ。

出身・家族・学歴

兄弟 不明
高校 不明
大学 建国大学映画芸術学科

周囲からの評判

ソン・ガンは、tvN月火ドラマ『彼女は嘘をあまりにも愛してる』でデビューしたのだが、とても緊張したという。第一話では、トイレも我慢して撮影した。いろいろと不足した点も多く反省点が残ったそうだ。

初恋は、小学校4年生の時。好きな子に良く思われたくて同じクラスの子達の親にもよく見られようとアピールしていたという。

整形

なし

公式サイト・SNS

関連するアーティストを見る