キム・ドンハン

JBJ

キム・ドンハンについて

キム・ドンハンは韓国の6人組ボーイズグループJBJのメンバーであり現在はソロ活動を行っている。JBJでのポジションはサブボーカルとリードダンサー。グループ内では一番年下である。

2017年放送の『プロデュース101』シーズン2に参加していたが、最終的に29位で脱落した。同年10月18日、『プロデュース101』シーズン2の参加者で 脱落した中で人気のあったノ・テヒョン、 高田健太、キム・サンギュン、クォン・ヒョンビン、キム・ドンハンとボーイズグループのJBJとしてデビューした。

10月18日にデビューミニアルバム『FANTASY』を発売した、2018年には初の単独コンサートを行った。もともと期間限定グループであったJBJは、予定通り事務所との契約が切れるため、2018年4月30日で解散した。

基本プロフィール

芸名 キム・ドンハン (Kim Dong Han)
本名 キム・ドンハン (Kim Dong Han)
ニックネーム
国籍 韓国
性別 男性
身長 182cm
体重 67kg
血液型 O型
誕生日 1998年07月03日 (21歳)
干支
星座 かに座

所属

参加グループ

JBJ

レコード会社
事務所 OUIエンターテイメント
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

キム・ドンハンの好みのタイプは、肌が白くて清純な感じのスタイルであり、芸能人の中ではアイリーンがタイプである。

ただし、実際は恋愛経験がなくてよく分からず、今は異性への関心はなく、踊って練習することが、より楽しいとインタビューで答えている。

性格

キム・ドンハンの性格は、何でもずばっと率直に言う性格である。しかし普段はおとなしく、自分よりも周りを優先させる性格でもある。

趣味

映画、芸能、ドラマを見ること。

特技

キム・ドンハンの特技は、合気道とボーイズグループのカバーダンスが得意である。

子供の頃から合気道をしていたがケガをしてやめたと明かした。『プロデュース101』での1分PR映像では道着を着ていた。

ダンスチーム時代に振り付けカバーのために映像を探しているうちに男性アイドルに興味を持つようになったという。特に防弾少年団が好き。

ムーミンと似ていると話題になり、ムーミンと似ている姿を集めたTwitterのアカウントがある。

デビュー前の経歴

キム・ドンハンのデビュー前の経歴は、デビュー前にはダンスチームで活動していたことが有名である。地元の大邱でザ・フェイスダンスチームとして活動していた。

ソウルに上京してきた後は、2016年の4月から8月まで弘大のバスキングチームであるDOBで活動した。ユーチューブに当時の映像が多数アップロードされている。活動当時はファンレターを受け取ったこともあるとする。

『プロデュース101』シーズン2に出演したときには、母親が彼の大邱でのダンスチームキャリア、ソウルでのダンスチームのキャリアやアジアのカバーダンス大会の男子部門優勝といった経歴と、「足りない部分もたくさんありますが、今後、より多くの発展のために、毎日汗を流し努力しているので、夢!を広げることができるよう、国民プロデューサー様助けてください」と直接手書きしたチラシを配っていた。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 大邱広域市達西区
出生地域
高校 京城高等学校
大学

解散・引退について

周囲からの評判

キム・ドンハンの評判は、大邱方言はもともとかなり冷たく聞こえるが、彼の独特なずばっと率直に話す口調と合わさり、方言を話し要求した人たちをおびえさせている。

最近「断食するフードファイター」というニックネームがついた。

『プロデュース101』シーズン2が終了してからいくつかの番組に出演しながら、食べ物関係の番組が多く、ドンハンがものすごい勢いでおいしそうに食べる姿が映し出される機会が多かった。

本人は食べるのが大好きだが、体重と体の管理のためにダイエットをしているという話をしたため「断食するフードファイター」というニックネームになったという。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/don9_han/
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

JBJのメンバー

関連するアーティストを見る