野村実代

SKE48

野村実代について

野村実代は、2015年5月10日、AKB48の元メンバーで姉でもある野村奈央と『第2回AKB48グループ ドラフト会議』の最終候補者となるも、その時は姉だけ合格し、その1年7ヶ月後に、SKE48第8期生オーディションに合格した。

そして12月5日に、チームS 6th Stage『重ねた足跡』公演でバックダンサーデビューを果たし、2017年1月11日には、SKE48研究生『PARTYが始まるよ』公演で劇場デビューもしている。

その後、10月5日には、SKE48劇場での『SKE48 9周年特別公演』において、正規メンバーへの昇格とチームS所属が発表されている。

基本プロフィール

芸名 野村実代 (Miyo Nomura)
本名 野村実代 (Miyo Nomura)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 165cm
体重 0kg
血液型 A型
誕生日 2003年02月01日 (16歳)
干支
星座 みずがめ座

所属

参加グループ

SKE48

レコード会社
事務所 AKS
事務所入所年
デビュー年

好きなタイプ

不明

性格

野村実代は、基本的に穏やかな性格だが、実は負けず嫌いな一面も持っている。

また、努力している姿は家族にも見せることはないが、毎日コツコツと積み重ねることができるタイプでもある。

趣味

野村実代の趣味は、猫と遊ぶこと、メイク、ファンとのふれあいである。

特技

野村実代の特技は、バスケットボール、走り高跳びである。

デビュー前の経歴

野村実代は、AKB48の元メンバーで姉でもある野村奈央と共に『第2回AKB48グループ ドラフト会議』の最終候補者となるも、その時は姉のみが合格となるつらい過去を経験している。

しかし、彼女は夢を諦めずに努力を積み重ね、2016年10月20日〜 2016年10月26日の間、SHOWROOMで行われた『SKE48 第8期生オーディション』において、野々垣美希、矢作有紀奈らと並び、常にトップクラスの人気を誇り、上位で合格を果たしている。

出身・家族・学歴

兄弟
出生国 愛知県
出生地域
高校 不明
大学 高校生

解散・引退について

周囲からの評判

野村実代は、持ち前の明るさで周囲からの評判もよく、SKE48の劇場支配人湯浅洋は、「どんな時でも堂々としており、14歳とは思えないような風格がある。いつも笑顔で挨拶する姿も感心できる。」と太鼓判を押している。

整形

なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

公式サイト
Instagram https://www.instagram.com/miyomaruko_0201/?hl=ja
Twitter
Weibo

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

SKE48のメンバー