坂井真紀

坂井真紀について

坂井真紀は、1987年に17歳でモデル活動を始めた。

1990年、三井のリハウスの「リハウスガール」としてCMに初出演を果たした。そして翌1991年、ダイハツ工業 「ミラ・ルージュ」のCMに出演した後、1992年、東京ビューティセンター(TBC)のCMで、キャッチコピー「絶対キレイになってやる」「絶対トリコにしてみせる」で話題になった。

基本プロフィール

芸名 坂井真紀 (Maki Sakai)
本名 鈴木真紀 (Maki Suzuki)
性別 女性
身長 160cm
体重 0kg
血液型 B型
誕生日 1970年05月17日 (50歳)
干支
星座 おうし座

所属

事務所 スターダストプロモーション
デビュー年 1992

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

2人は2008年に映画の撮影現場で知り合った。誰にも懐かなかった坂井真紀の飼い猫「トイ」が、鈴木心には懐いたことがキッカケで意気投合し交際を始めたというエピソードがある。坂井真紀は鈴木について「写真家らしく、芯がしっかりしているところが好き」と言っている。

交際から1年後の2019年10月1日に入籍したことを所属事務所のFAXを通じて発表した。

好きなタイプ

坂井真紀の好みのタイプは、ケンカが強い人である(イメージは幼稚園時代の初恋相手)。

性格

坂井真紀は、小学低学年までは人前で話すのが苦手な、恥ずかしがりな子どもだったが、高学年になると一転して全校児童の前で話せるような子どもになったという。

大人になってからは、仕事に関してその積極的を発揮しており、ファンである甲本ヒロトに自ら電話で作詞作曲を頼むような一面を持ち合わせている。

趣味

坂井真紀の趣味は、健康管理、水泳、フィギュア収集、NBA観戦、映画鑑賞、絵画鑑賞、イラスト、英会話、写真、MotoGP観戦、野球、テニスと非常に多い。

特技

坂井真紀の特技は、料理、珠算、水泳、テニス、野球である。

得意な料理は餃子、煮込み、カレーライスである。土鍋でご飯を炊くことも得意だという。

水泳は、幼い頃から自分のお小遣いで習っていた。バタフライもでき、コーチが決めたメニューで1時間1500~2000メートルは泳ぐ。

テニスは中学から高校まで、『エースを狙え!』に憧れて軟式テニス部に所属しており、中学時代は台東区で2位の成績を収めている。

野球は、仲村トオルが中心の草野球チームに所属している。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、妹
高校 十文字高等学校
大学 十文字学園女子大学短期大学部

周囲からの評判

中学生時代の同級生、林家三平は坂井真紀に恋心を抱いた時もあったという。

公式サイト・SNS

坂井真紀のアルバム

すべてのアルバムを見る

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

坂井真紀の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る