松雪泰子

松雪泰子について

松雪泰子は1089年、鳥栖商業高等学校在学中にファッション雑誌『メンズ ノンノ』の「第1回メンズノンノ・ガールフレンド」オーディションに応募し、選出された。選出後はモデルとして活動していたが、高校卒業後すぐに上京し本格的に芸能活動を開始した。

1991年春にドラマ『熱血!新入社員宣言』で女優デビュー。同年10月~12月の深夜ドラマ『バナナチップス・ラブ』に主演した。1993年に主演した『白鳥麗子でございます!』が代表作となった。

1991年秋には、バラエティ番組『夢で逢えたら』、さらに12月~翌年4月まで『ダウンタウンのごっつええ感じ』にもレギュラー出演し、コントにも挑戦していた。

基本プロフィール

芸名 松雪泰子 (Yasuko Matsuyuki)
本名 松雪泰子 (Yasuko Matsuyuki)
ニックネーム
国籍 日本
性別 女性
身長 165cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1972年11月28日 (47歳)
干支
星座 いて座

所属

レコード会社
事務所 スターダストプロモーション
事務所入所年
デビュー年

交際相手、彼氏・彼女に関する噂・報道

松雪泰子と保阪尚希は、1992年の映画『パ★テ★オ』で共演がキッカケで交際をスタートさせた。熱愛発覚後も堂々のオープン交際だった。

元々は保阪尚希は元タレントで銀座のホステスの女性と結婚していたが、松雪泰子とも付き合っており不倫関係だった。その後保阪尚希はその女性とは離婚している。

松雪泰子の所属事務所が保阪尚希の所属事務所に移ったことにより、2人の距離はさらに近くなり結婚すると言われていたが、結局は破局した。その後、保阪尚希は1996年に高岡早紀と結婚した。

松雪泰子と保阪尚希は交際中に、化粧品メーカー「コーセー ルシェリ」のCMや、人気ドラマ『毎度ゴメンなさぁい』『毎度オジャマしまぁす』で共演し、度々話題を呼んでいた。

松雪泰子は音楽バンドザ・スリルのギタリストガク(門脇学)と2004年12月に離婚し、2010年6月に『女性セブン』を通じて「10歳年下のラッパーと熱愛発覚」が報道された。

2人の出会いは2009年の夏頃、共通の友人の紹介だった。松雪泰子が元々音楽が好きということもあり、意気投合した2人は同年秋頃から交際が始まった。子供連れで外出する姿を度々目撃され、結婚間近とも言われていた。

2012年春、KG-K9shotから「早く一緒に暮らして結婚したい」と、何度もプロポーズされるも松雪泰子は「結婚は考えられない」と断り続け、破局に至ってしまった。

好きなタイプ

松雪泰子の好みのタイプは、包容力がある、尊敬できる、優しくて繊細で可愛い男性である。一目惚れをすることはなく、何度も話をして少しずつ好きになっていくとのことで、好きな男性には自分から告白したことが何度もあるそうだ。

性格

松雪泰子の性格は、幼い頃は弟と一緒に遊んだりして、男っぽい性格であった。高校時代は1日6食も食べる大食いで、思い立ったらすぐ行動する性格である。

そして、忘れ物が多く、天然ともいわれている。人の話を聞くのが好きだが、場を仕切るのは苦手である。さみしがり屋でもあり、好きな男性にはどんどんアプローチして何度も告白する肉食系とのこと。

趣味

松雪泰子の趣味は、お酒が好きで、家で映画を観ながら飲んだり、朝まで飲むこともあるという。ピラティス、筋トレ、ヨガ、アロマテラピーが大好きで、アロマオイルを常時携帯している。

その他の趣味でいうとバイクも好きで「チーム極悪」というバイクチームに入るくらい好きで、当時は大排気量のハーレーに乗っていたこともあった。

音楽好きでもあり、中学時代はガールズバンドを結成し、ベースを担当していた。ギターやピアノで作曲もしていた。

特技

松雪泰子の特技は、多数あるがまずは洋裁である。ワンピースを2~3時間で作ったり、洋服のアレンジができる。料理も得意で、和食・中華・イタリアン・お菓子と幅広くできる。

その他には華道やお琴、ギターやピアノでの作詞・作曲、子供の頃に習っていたバレエ、日本舞踊などがある。

デビュー前の経歴

松雪泰子は佐賀県鳥栖市の周囲に何もない田舎で生まれ育った。弟とよく秘密基地を作ったり、虫やヘビを捕まえたり、捕まえたヘビを振り回したりして遊んでいた。習い事も多くしており、ピアノ、日本舞踊、バレエなどを習っていた。中学時代はガールズバンドを結成しベースを担当した。

高校時代はヤンキーが多い学校に通っていたこともあり、自身もヤンキーだった。高校を卒業後はデザインの学校に進学するつもりであったが、身長が180cmあったらショーモデルになりたいと思っていた。

高校在学中に、ファッション雑誌『メンズノンノ』のオーディション「第1回メンズノンノ・ガールフレンド」に応募し合格し『ノンノ』の専属モデルとして活動をはじめた。高校卒業と同時に上京すると、その年の4月に女優デビューを果たした。

出身・家族・学歴

兄弟 弟が2人
出生国
出生地域
高校 佐賀県立鳥栖商業高等学校
大学 進学していない

解散・引退について

周囲からの評判

松雪泰子は酒好きで、朝まで飲むこともあるという。飲むと陽気になり、下ネタも平気である。

TOKIOの松岡からは松雪泰子は「御頭と呼ばれている」と明かされていた。松雪泰子の「飲みに行くぞー!メシ行こう!カラオケ行こう!」の掛け声で全てのスタッフを集めて飲み会を開催されるほどである。

人気ドラマ『白鳥麗子でございます!』で共にしたスタッフからは「あれだけ美人なのに男前だから大好き」、「松雪姐さんには頭が上がらない」などと慕われている。

整形

情報なし

好きな食べ物

公式サイト・SNS

このアーティスト情報は正しい内容ですか?もし情報が間違っている場合は、会員登録(無料)をして修正を提案してください。

会員登録(無料)して情報を修正

松雪泰子のアルバム

すべてのアルバムを見る

出演映画・ドラマ

すべての出演映画・ドラマを見る

松雪泰子の楽曲

すべての楽曲を見る

関連するアーティストを見る