村山彩希

AKB48 AKB・坂道

村山彩希について

村山彩希は、女性アイドルグループAKB48チーム4のメンバーである。

2011年9月24日に、AKB48第13期研究生オーディション最終審査に、仮合格した。2011年12月8日に、AKB48劇場6周年特別記念公演において、13期生『会いたかった』を披露し、劇場デビューした。2012年8月5日に、セレクション審査に合格した。2013年8月24日に、「AKB48 2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」において、正規メンバーへの昇格と、結成された峯岸チーム4への所属が発表される。

2014年2月24日に、「AKB48グループ大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」において、峯岸チーム4への所属が発表される。2018年1月20日に、AKB48の51stシングル『ジャーバージャ』の表題曲選抜メンバーに、初めて選出された事が発表される。

基本プロフィール

芸名 村山彩希 (Yuiri Murayama)
本名 村山彩希 (Yuiri Murayama)
国籍 日本
性別 女性
身長 158cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1997年06月15日 (23歳)
干支
星座 ふたご座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS

好きなタイプ

村山彩希の好みのタイプは、さりげなくリードしてくれる人。一緒にいて、楽しい人である。

性格

村山彩希は、いろんなメンバーに慕われており、後輩の面倒見が良い。

また、忘れっぽいので、ストレスが全然たまらない。自身では「末っ子だから、わがままで気分屋です。本当家族の中で一番わがまま(笑)」と、わがままな一面がある事を明かしている。

また、メンバーからは「ゆいりちゃんは、いつも自分より相手を優先に考えてる。自分の考えをちゃんと持ってるし、後輩の面倒見もいい。悩みがあったら貯めこみやすいと思うけど弱音は吐かない。」と、厚く信頼されている。

趣味

村山彩希の趣味は、雑誌を読む事、ダンスを踊る事、歌う事である。

特技

村山彩希の特技は、ダンス、タップダンス、歌を歌う事、バスケ、ダンス、バトン、水泳と、多趣味である。

デビュー前の経歴

村山彩希は、子役として活動していた時期があり、姉とともに「スマイルモンキー」に所属していた。同事務所所属時に、村山ゆいりと一度改名していた時期がある。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

村山彩希は、劇場公演出演回数が、2014年から2017年まで、4年連続1位である。チームAから、K・B・4の公演をこなし、けが人が出た際は急遽そのポジションを埋めるなど、劇場公演に並々ならぬ姿勢で臨む事から、「劇場の女神」と呼ばれている。

整形

なし

公式サイト・SNS

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る