高橋朱里

AKB48 AKB・坂道

高橋朱里について

高橋朱里は、女性アイドルグループAKB48チームBのメンバーである。

2011年2月20日に、AKB48第12期研究生オーディションに合格した。2012年3月24日に、正規メンバー昇格と、大場チーム4に所属することが発表される。2012年5月23日に、26thシングル『真夏のsounds good!』で、シングル表題曲選抜メンバーに初めて選ばれる。2012年8月24日に、組閣において、篠田チームAへ異動することが発表される。2012年11月1日に、篠田チームAとしての活動を開始する。

その後2014年2月24日に、倉持チームBへの異動が発表される。2014年6月7日、第6回総選挙では第28位になる。2015年3月26日に、春の人事異動にて、チーム4への異動とともに、キャプテンへの就任が発表される。2015年6月6日、第7回総選挙で第25位になる。2016年6月18日、第8回総選挙で第15位になる。2017年6月17日、第9回総選挙で第11位と、だんだんと上位に入るようになってきている期待のメンバーである。

基本プロフィール

芸名 高橋朱里 (Juri Takahashi)
本名 高橋朱里 (Juri Takahashi)
国籍 日本
性別 女性
身長 159cm
体重 44kg
血液型 A型
誕生日 1997年10月03日 (22歳)
干支
星座 てんびん座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS
デビュー年 2011

好きなタイプ

高橋朱里の好みのタイプは、一緒にいて楽しい人である。また、動物が好きな優しい人で、一途な男性が理想である。

性格

高橋朱里は、あまり喜怒哀楽を表さないタイプで、不思議キャラである。精神的に強く、基本的に負けず嫌いである。

また、バラエティやMCでも面白く、歌もうまい。メンバーの小嶋真子は、「同い年だとは思えない位考え方が大人で、何でも話せちゃう大好きな大切な先輩なんです」と話しており、しっかりとした性格である事を明かしている。

また、「私、顔とか感覚とかめちゃくちゃ記憶に残せるタイプです」と、握手会でファンの顔を覚える自信があると語っており、とても一生懸命で、熱い性格である事が伺える。

趣味

高橋朱里の趣味は、喋る事、ショッピング、映画鑑賞である。好きな映画は、『悪の教典』、『ヘルタースケルター』、『きっと星のせいじゃない』、『チャーリーとチョコレート工場』、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、『永遠のゼロ』、『プラダを着た悪魔』、『ホームアローン』など。

特技

高橋朱里の特技は、運動する事、歌を歌う事である。

デビュー前の経歴

高橋朱里は、長距離走が得意で、中学1年生の時は駅伝の選手だった。マラソン大会では、金メダルを獲った事もある。

出身・家族・学歴

兄弟 兄、弟
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

高橋朱里は、テレビでキャッチフレーズを披露した際に、先輩の小嶋陽菜に「目が死んでる」と言われ、「デットアイ」や、「メッシ」(=目死)と呼ばれるようになった。

また、劇場支配人によると「仕事に対して熱い思いを持っている。ミュージカルや、ドラマ出演で、将来に向けて新たな一歩を踏み出したと思います」と高評価である。

また、プロデューサーの秋元康は、「素晴らしい才能を持っていると思う。ただ、考えすぎる。自分は意外にできる奴なんだよ。もっと、自分を信じてあげてほしい」と語っており、ますます今後の活躍が期待される、AKBメンバーである。

整形

なし

公式サイト・SNS

AKB48のYouTube Channel

高橋朱里の楽曲

すべての楽曲を見る

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る