行天優莉奈

AKB48 AKB・坂道

行天優莉奈について

行天優莉奈は、チーム8香川県代表のアイドルである。2014年に、チーム8のメンバーとして、お披露目された。同年8月、チーム8の1stステージ『PARTYが始まるよ』SKE劇場出張公演で、劇場公演デビューをした。

2018年から始まる新体制では、チーム4を兼任する。ニックネームは「ゆりな」で、キャッチフレーズは「香川県から来ました、み~んなをビックリ~(ぎょうてん!)させたい、高校2年生16歳の行天優莉奈です」である。

基本プロフィール

芸名 行天優莉奈 (Yurina Gyoten)
本名 行天優莉奈 (Yurina Gyoten)
国籍 日本
性別 女性
身長 162cm
体重 0kg
血液型 O型
誕生日 1999年03月14日 (21歳)
干支
星座 うお座

所属

参加グループ

AKB48

事務所 AKS

好きなタイプ

不明

性格

行天優莉奈は、思ったことがすぐ顔に出るタイプである。ファンの前では笑顔でいるが、落ち込む時は、ひたすら落ち込んでいる。

自分に自信がなく、メンバーからは「何でも信じる」と言われている。

趣味

行天優莉奈の趣味は、ダンスである。父親の影響で、戦闘系のアニメが大好きである。

特技

行天優莉奈の特技は、ガールズダンスである。保育園の年長から、ダンスを習っていた。

デビュー前の経歴

行天優莉奈は、子どもの頃から、テレビに出ている人に憧れていて、絶対にアイドルになると決めていたそうだ。保育園の年長から、ダンスを習い始めた。ミュージカルのような、ストーリー性があるダンスを習っていた。

中学生になってからは、ガールズダンス、ジャズダンスも習っていた。中学校の部活は、ソフトテニス部であった。3年間レギュラーにはなれなかったが、ほとんど休まず、真面目に練習していた。

出身・家族・学歴

兄弟
高校 不明
大学 不明

周囲からの評判

行天優莉奈は、福地礼奈からは、「喋り出すと止まらない子で、いつも甘えてきて、私が言うことに、いつも大爆笑をしてくれる」と言われている。

AKB48の劇場支配人である、細井孝広からは「見た目は大人、中身は子どもというギャップがファンを惹きつけています。仕事に対するひたむきな姿勢も好感度高め」と評価されている。

整形

なし

公式サイト・SNS

AKB48のYouTube Channel

AKB48のメンバー

関連するアーティストを見る